「たい焼き」パッケージに「今川焼き」包装 ローソンが謝罪・回収

パッケージ画像(ローソンのニュースリリースより)

 ローソンは5月18日、冷凍食品のたい焼き「ローソンセレクト たい焼」の一部で、誤って今川焼き「ローソンセレクト 今川焼」を包装して販売していたとし、販売済みの全商品を回収すると発表した。今川焼きにはたい焼きにない「卵、乳成分、大豆」が使われているため、アレルギーがある人は食べないよう呼び掛けている。また、今川焼きのパッケージにたい焼きが含まれている可能性もあり、両商品を回収する。

 それぞれ、5月15日に新発売した商品で、税込198円。18日までに販売した全商品を回収し、商品かレシートと引き替えに返金する。既に両商品とも、店頭から撤去したという。

 食品パッケージの内容の誤りによりメーカーが回収した最近の例としては、カルビーの野菜チップス「さつまいもん。バターさつま」がある。内容量が「50グラム」と表記されている商品の一部で、実際は44グラムしかはいっていなかったとして4月4日、一部商品の回収を発表した。

カルビーのニュースリリースより
カルビーのニュースリリースより