「メルカル」からの怪しいメールに注意 「メルカリ」に似せた迷惑メール

メルカリユーザー向けのQ&Aサイト「mercari BOX」でも報告されている

 フリマアプリ「メルカリ」の名前に似せた、「メルカル」を名乗る迷惑メールが昨年10月ごろから出回っている。URLをクリックすると、個人情報を詐取するフィッシングサイトに誘導されたり、大量の迷惑メールが届いたりする可能性があるため、受け取ったら本文やURLを開いたりせず、削除してほしい。

 「メルカル」からのメールが届いたというユーザーが多数、Twitterなどに報告している。それによると、メールの件名は「【メルカル】ご購入ありがとうございます」。メルカリで購入した際、購入者に届くメールを装っている。

 本文には「メルカルをご利用いただきありがとうございます」「下記の商品の購入が完了しました」などの文言のほか、意味不明なひらがなの文字列、さらに、「商品の詳細をご確認ください」との文言、URLが書かれているという。

 メルカリもこの迷惑メールを認識しており、2月に以下のような注意喚起を行った。

■タイトル

メルカリを装ったメールにご注意ください

■本文

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

現在、メルカリを装った迷惑メールが届くというお問い合わせを複数いただいています。

主に、特定のURLへ誘導し、お客さまの情報を入力させようとするなどの内容が記載されていることを確認いたしました。

メルカリからメールでご連絡をする際は「@mercari.jp」のドメインからお送りしております。

上記以外のメールアドレスでメルカリを装ったメールについては弊社とは一切関係はございません。

また、「no-reply@mercari.jp」のメールアドレスにて、他社サービスの名を表記してお客さまの個人情報の入力を促すご案内は行っておりません。

心当たりの無いメールを受信した場合には返信や本文内に記載のURLをクリックされないよう十分ご注意ください。

※すでに届いている場合には、該当メールは破棄されることをお勧めいたします

 また、昨年10月に「メルカル」からのメールを受け取ったというブロガーのNi(@Ni_Lemo)さんの記事によると、メールに記載されたURLは受け取ったユーザーごとに異なるという。クリックすると、配信元に「このメールアドレスは実際に利用されている」と通知することになり、その後、大量の迷惑メールが届くようになるという。

 また、メールに記載されている意味不明なひらがなの文字列も、ユーザーごとに異なっているようだ。この文言でもメールアドレスを識別している可能性もあり、SNSなどで公開することも控えたほうがよさそうだ。