「北朝鮮のハワイグアム行き弾道ミサイルが○○県の上空を通過する」陰謀論のトリック

ハワイ、グアムへの弾道ミサイル飛翔コース10射線。Google地図より筆者作成

 イージスアショアに関する幾つかある陰謀論では「北朝鮮の弾道ミサイルはハワイに向かう際は秋田の上空を通過しグアムに向かう際は山口の上空を通過する」、だから「イージスアショア配備候補地が秋田と山口に決まったのは日本防衛が目的ではなくアメリカ防衛の為だ」、というものが代表的です。

 しかし北朝鮮の発射地点次第でハワイ行きやグアム行きの弾道ミサイル飛翔コースはかなり異なります。そこで北朝鮮全土の範囲から5カ所を発射地点に設定し、ハワイとグアムに向かう合計10射線を地図に表示して見ることにしました。

北朝鮮の5カ所からハワイ、グアムへの弾道ミサイル飛翔コース10射線。Google地図より筆者作成
北朝鮮の5カ所からハワイ、グアムへの弾道ミサイル飛翔コース10射線。Google地図より筆者作成

 北朝鮮から発射されるミサイル10射線中、秋田県の上空を通過するミサイルは北朝鮮の平壌から発射された1射線のみ、山口県の上空を通過するミサイルは北朝鮮の中央から発射された1射線のみでした。射線の範囲は非常に広く、日本本土の約半分が覆われています。

 つまり日本海の中央をイージス艦が担当するのでイージスアショアは日本の中央に置かなくてよいとすると、両サイドの東と西の何処にイージスアショアを置いてもハワイグアム行きのミサイル射線と被ってしまうのです。「北朝鮮の弾道ミサイルはハワイとグアムに向かう際に○○県の上空を通過する。だから~」というロジックの陰謀論は、発射地点次第でミサイルの射線の範囲が非常に広く、日本の大半の県の上空を通過する可能性がある点を無視したもので、説得力に乏しいものだと言えるでしょう。

【関連】イージスアショア陰謀論「アメリカを守るのが真の目的」の虚実 - Y!ニュース

北朝鮮からグアムへの弾道ミサイル飛翔コース5射線。Google地図より筆者作成
北朝鮮からグアムへの弾道ミサイル飛翔コース5射線。Google地図より筆者作成

※北朝鮮の全土からグアム行き弾道ミサイル射線を引くと西日本の大半が覆われてしまうので、イージスアショアを西日本の日本海側の何所に置いても「グアム行き弾道ミサイルが上空を通過する」と言えてしまう。