能瀬さやか

産婦人科医、公認スポーツドクター
東京大学医学部附属病院女性診療科・産科特任助教。2006年東京大学産婦人科学教室入局後、国立スポーツ科学センターなどを経て、2017年2月より現職。日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医、医学博士。専門は、女性スポーツ医学、生殖内分泌、女性ヘルスケア。