転換性障害(機能性神経症状症)新型コロナワクチンで生じうる精神科領域での副反応

新型コロナワクチンの接種が、遅まきながら本格化してきた。接種数が増えるにつれ、副反応の報道も多くなることが予想される。いずれ「転換性障害(機能性神経症状症)」も、煽動的に報道されるときがくるだろう。

この記事は有料です。
精神科医・西多昌規が明かすメンタルヘルスの深層のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

精神科医・西多昌規が明かすメンタルヘルスの深層のバックナンバー2021年4月サンプル記事

西多昌規

価格

660(記事2本)

2021年4月号の有料記事一覧

すべて見る

精神科医の西多昌規です。一般書やブログ、SNSにはとても書けない精神科医療とメンタルヘルスの裏の実情を紹介します。医学研究や医学部教育の問題点にも切り込みます。*個人的な診察希望や医療相談は、受け付けておりません。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

早稲田大学スポーツ科学学術院・准教授、早稲田大学睡眠研究所・所長。1970年石川県生まれ、東京医科歯科大学卒業。東京医科歯科大学助教、自治医科大学講師、ハーバード大学、スタンフォード大学の客員研究員などを経て、現職。精神科専門医、日本睡眠学会専門医など。専門は睡眠、身体運動とメンタルヘルス。著書に、「休む技術」(大和書房)、「自分の『異常性』に気づかない人たち」(草思社)、「悪夢障害」(幻冬舎新書)など多数。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    「猫の様子がおかしいの」連れてきた飼い主から異様なニオイが。一体何が起きている?石井万寿美6/18(金) 8:00
  2. 2
    とにかく豚骨を感じたい…! ガチ炊きの"武闘派"豚骨ラーメン 都内で外せない店3選井手隊長6/18(金) 11:00
  3. 3
    「時間差一夫多妻制」を知らない人必見! 山寺宏一さんの31歳差婚に、みんながモヤッとする理由とは村上れ以子6/15(火) 7:35
  4. 4
    「なめられたくない」気持ち背景? いま女性に「ゴツめ」ブーツが受ける理由宮田理江6/17(木) 7:00
  5. 5
    非接種者にも予防効果?ファイザーとモデルナ副反応の違いは?心筋炎の頻度は?新型コロナワクチン最新知見忽那賢志6/13(日) 14:43
  6. 6
    新型コロナワクチン接種後の発熱・疼痛 解熱鎮痛薬を飲んでもよいか?倉原優5/17(月) 7:05
  7. 7
    「緊急事態宣言」解除から「まん防措置」移行へ 飲食店はどうなるのか山路力也6/17(木) 17:16
  8. 8
    ワクチン接種の効果を高め、副反応も痛みも減らす方法:注射の正しい受け方の心理学碓井真史6/14(月) 12:14
  9. 9
    「やっぱり山に帰そうか」鼻がもげた野良猫、思わぬ運命が石井万寿美6/9(水) 8:00
  10. 10
    【6/11更新版】新型コロナウイルスワクチンによる妊娠への影響はある? 最新情報まとめ重見大介6/11(金) 11:30