にしゃんた

社会学者•タレント
羽衣国際大学 教授。セイロン自治領(現スリランカ)世界遺産キャンディ生まれ。高校生の時に父が家を担保にして拵えてくれた7万円と片道切符を手に留学のために来日、第二の人生がスタート。留学生出身で第一号となる新聞奨学生を続けながら大学で学び、学部総代で卒業。経済学博士。日本国籍。現在、大学教員の傍ら、メディア出演、講演会や執筆活動を行う。著書に『ブッダと歩く神秘の国 スリランカ』『日本で知った幸せの値段』『留学生が愛した国・日本』『日本的経営は国を越えられたか⁉︎』など。