白い粉、消石灰は効果があるのか? 水害後の住宅の消毒について

消石灰の無料配布を呼び掛ける倉敷市のホームページ(出典:倉敷市のホームページ)

 水害後の被災地を訪れると、石灰の色で辺り一帯、真っ白になっていることが多い。

 被災地では、消石灰を行政が無料で配布するケースが多く、過去の水害ではホームセンターでも品切れになるほど爆発的に売れたという。実際、今回の水害で大きな被害が出た倉敷市では、既に消毒のための消石灰について無料で配布を開始している(一人あたり20キログラム)。

 一方、消石灰については、その効果に懐疑的な見方もある。社団法人 茨城県薬剤師会が平成13年に発行した「水害と消毒」では、「災害時の消毒に消石灰がよく使われている。しかし、実際には石灰乳として使われることはなく、農業用の顆粒の消石灰を地面に撒き散らしただけの状態で、微生物と接触することは難しく、消毒の効果があるとは考えにくい」としている。

 逆に、消石灰を使う場合の効果については、「水に触れることで強アルカリになり除菌効果が出る」ということで水害後の消毒に、消石灰の活用を推奨している自治体も多い。この理屈によれば、濡れている間は除菌効果が持続するが、乾けば無効ということになる。散布したあとで軽くまた、熱を発することから取扱いにも注意が必要だ。

 倉敷市では、消石灰を使う注意点として、「浸水した家屋や道路等に散布してください。目安は表面がうっすら白くなる程度です。多めに散布しても効果が上がるわけではありません。粉末が目や口に入らないように、保護メガネやマスクを装着して使用し、皮膚についた場合はきれいな水で洗い流してください」と注意を呼び掛けている。

<※被災地のサイトへの集中を避けるためURLは記載しない>

※生石灰でない点に注意

広島市の方法

 同じく今回の水害で大きな被害が出た広島市は、水害時の衛星対策と消毒対策について「床下の消毒 ・乾燥用に消石灰を撒くことついては、方法や効果について明確に示されたものがありません」と推奨せず、その上で「消石灰は、水に溶けると強アルカリ性となるため、 使用する場合には、目や皮膚につかないように、また、口に入らないよう十分注意してください」と使い方に注意を呼び掛けている。

<※被災地のサイトへの集中を避けるためURLは記載しない>

 その広島市では、塩化ベンザルコニウムと次亜塩素酸ナトリウムを用いた消毒方法を詳しく紹介している。

 以下広島市のホームページより

1、まず、汚れを除去する

 家屋等が浸水した場合、「豪雨等により家屋などが浸水した場合、洗浄や拭き取りにより十分に汚れを除去して、乾かした後、消毒すること(消毒は、汚れのない状態でないと、効果を発揮することができない)。

2、衛生対策について

 家屋などが浸水した場合、次のとおり洗浄及び衛生対策を行う。

【1】床上の場合

 室内は、食事や睡眠など生活を行う場所のため、泥や汚れを十分に取り除いた後、消毒を行う。

 (1) 水が引いた後、濡れた畳や家の中の不要な物を片付ける。

 (2) 汚れた家具や床・壁などは、水で洗い流すか、雑巾で水拭きする。

 (3) 食器類や調理器具などは、水洗いして汚れをきれいに洗い流す。

 (4) 食器棚や冷蔵庫などは、汚れをきれいに拭き取る。

【2】家の周囲や床下の場合

 土砂等を取り除いた後、水道水で洗い流し、しっかり乾かすことが重要。

 床下に土砂や水分が残っている場合、その湿気により、家の基礎や土台(床組)などに影響が出る場合がある。

 (1) 汚泥や不要なものなどを片付ける。

 (2) 庭木や外壁についた泥は、水で十分に洗い流す。

 (3) 床下換気口のごみを取り除き、床下の風通しを良くする。

 (4) 床下はスコップや流水を用いて汚泥を取り除いた後、雑巾などで水気をなくし、扇風機などにより強制的に換気し、乾燥させる。

【3】食中毒、感染症の予防について

 ●受水槽は、安全と衛生を点検・確認してから使用する。

 ●水に浸かった食品や、停電により保存温度が保てなかった要冷蔵・冷凍食品はできるだけ廃棄する。

 ●からだに異常を感じたら早めに医療機関で受診する。

 ●食事の前や用便の後などは、しっかりと手を洗う。

3、消毒方法について

 消毒薬は、過剰に使用すると人の健康や環境へ影響を与えることがある。使用は必要最小限とし、 使用の際には、取り扱い説明書に従い、事故が起こらないよう注意すること。

【家庭で使いやすい消毒薬とその使い方】

ドラックストアやホームセンター等で購入可能

◎塩化ベンザルコニウム(逆性石けん)10%

 使用濃度0.1%(薬液を100倍になるように水で薄める。)

 家具や床などの消毒に適しています。雑巾に浸して拭く。(ゴム製品、皮革製品への使用はさけてください。)

 

◎次亜塩素酸ナトリウム6%(家庭用塩素系漂白剤など)

 使用濃度0.02%(薬液を300倍になるように水で薄める。)

 飲食器具等の消毒に適している。薬液に5分程度浸した後水洗いする。(金属には使用できない。)

 

広島市ホームページで紹介されている消毒薬の使用方法
広島市ホームページで紹介されている消毒薬の使用方法

 自治体によって、推奨の方法はことなるが、それぞれの自宅の状況、汚染度合いも考慮し、使い方などに十分注意をした上で消毒作業を行うことが重要だ。