宮迫博之、再始動のキーマンは?

(写真:アフロ)

 一部メディアの取材に応える形で、久々に宮迫博之さんが今の心境を語りました。

 テレビ朝日系「アメトーーク!」でのテレビ復帰など、踏み込んだ発言も見受けられましたが、これは偶然なのか何なのか、ここ何日かで複数の関係者から宮迫さんの近況を耳にしていたところでした。

 僕が聞いた現状を綴ると、以下のようなものでした。

 ●収入の軸は完全にYouTubeであり、今もYouTubeでしっかりとした実入りがある。

 ●YouTubeの世界でさらに大きな存在になって、トップにまでのぼり詰める。そして、トップユーチューバーにテレビや各方面からのオファーが殺到しているような“引っ張りだこ状態”を目指す。

 ●相方の蛍原徹さんと一緒にやりたいという思いは今も強い。

 状況を総合すると、当面、宮迫さんが力点を置くのは引き続きYouTubeであり、さらにYouTubeで盤石の地位を築く。それが宮迫さんにとってのビジョンとも言えますが、その上でキーマンとなるであろう人物の名前が耳に入ってきました。

この記事は有料です。
中西正男のここだけの話~直接見たこと聞いたことだけ伝えます~のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

中西正男のここだけの話~直接見たこと聞いたことだけ伝えます~のバックナンバー2020年11月サンプル記事

中西正男

価格

330(記事5本)

2020年11月号の有料記事一覧

すべて見る

1999年にデイリースポーツ入社以来、芸能取材一筋。2019年にはYahoo!などの連載で約120組にインタビューし“直接話を聞くこと”にこだわってきた筆者が「この目で見た」「この耳で聞いた」話だけを綴るコラムです。最新ニュースの裏側から、どこを探しても絶対に読むことができない芸人さん直送の“楽屋ニュース”まで。友達に耳打ちするように「ここだけの話やで…」とお伝えします。粉骨砕身、300円以上の値打ちをお届けします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

立命館大学卒業後、デイリースポーツ社に入社。芸能担当となり、お笑い、宝塚歌劇団などを取材。2003年、故桂米朝さんにスポーツ紙として異例のインタビューを行う。「上方漫才大賞」など数々の賞レースで審査員も担当。12年に同社を退社し、株式会社KOZOクリエイターズに所属する。現在、読売テレビ・中京テレビ「上沼・高田のクギズケ!」、中京テレビ「キャッチ!」などにレギュラー出演中。「Yahoo!オーサーアワード2019」で特別賞を受賞する。また、CNN、BBC、ニューヨークタイムズなどが使用する記事分析ツール「チャートビート」が発表した「2019年で注目を集めた記事100」で世界8位となる。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    【「麒麟がくる」コラム】足利義昭と織田信長に両属した明智光秀。光秀は義昭から離れたかったのか!?渡邊大門12/2(水) 8:23
  2. 2
    「涙が止まらなかった」ミュージカル界の新星・海宝直人が受け取った三浦春馬さんの言葉中西正男12/2(水) 10:41
  3. 3
    劇場版「鬼滅の刃」興収300億円突破 年内達成の条件は?河村鳴紘12/1(火) 8:00
  4. 4
    朝ドラ『エール』は全話の一割で主題歌が流されなかった その理由堀井憲一郎11/30(月) 21:53
  5. 5
    「死ぬかもしれない。でも、死ぬわけにはいかない」。「はんにゃ」川島、腎臓がんからの5年中西正男6/29(月) 14:02
  6. 6
    【戦国こぼれ話】主人と変わらない高禄! 石田三成に「過ぎたる軍師」嶋左近は2人いたのか!?渡邊大門12/1(火) 5:25
  7. 7
    【深掘り「麒麟がくる」】信長はなぜ比叡山を焼き討ちにした? 和睦が破綻した真相渡邊大門11/28(土) 11:30
  8. 8
    今年の「流行語大賞」に、「3密」などと並んで「愛の不時着」碓井広義12/1(火) 18:26
  9. 9
    最後の主演映画『天外者』は、明らかに「三浦春馬を観る」作品になっていた斉藤博昭11/28(土) 9:40
  10. 10
    3年間で24000軒に飛び込み営業した歌手・かとうあいが語る夢!中西正男2018/6/24(日) 10:00