関谷真由からあふれ出る「アイドリング!!!」愛

「アイドリング!!!」への愛を語った関谷真由

 アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーとして注目を集めた関谷真由さん(23)。現在は「アイドリング!!!」の同期だった古橋舞悠さんとのユニット「BESTIEM」を結成しています。昨年8月にデビューアルバムをリリースし、今年12月26日には2枚目のアルバム「BEST TIME cover」が発売されます。着実に歩みを進める関谷さんですが、その根底には「アイドリング!!!」への圧倒的な愛がありました。

画像

テニスから歌へ

 歌は大好きだったんですけど、それを仕事にしようとは全然考えてませんでして。もともと、テニスを一生懸命やっていてテニスプレーヤーを目指していたんですけど、プロでやるのはなかなか難しいなと。高校に入ってからは音楽大学に行けたらと思って、音大用の勉強はしていました。

 ただ、それとグループに入るというのは全く別の話で、そんなことは無理だと最初からあきらめていたんです。ただ、偶然「EXILE」さん関連のオーディションを目にして、ふと、受けてみようと思ったんです。結果、一次試験は通過したものの、二次試験で落ちました。

 ふと思って受けた流れだったのに、落ちると、これがとても悔しくて。周りの人たちも驚くほどに歌がうまいし、そこから歌を習い始めて、オーディションもたくさん受けるようになったんです。たくさん受けたけど、たくさん落ちることが続き、高校3年の時に「アイドリング!!!」に運よく受かりました。

「アイドリング!!!」愛

 私の漠然としたイメージですけど、アイドルの世界って、女性ばっかりで何となくドロドロしているというか(笑)、怖いイメージもあったんです。ただ、これが入って見るとめちゃめちゃ仲良くて、本当にみんないい人ばっかりだったんです。あんまりこんなことを言うと、逆に疑わしく思われるかもしれませんけど(笑)、本当に、本当に素敵なグループで。

 もちろん厳しいところもたくさんありますけど、それ以上に楽しいというか、楽曲も100曲くらいあったんですけどいい曲ばっかりで。入る前よりも、入ってから、もっと、もっと、ファンになりました。その証拠というか、自分がメンバーになってから「アイドリング!!!」のCDを全部買いそろえましたし、ファンクラブにも入りました(笑)。今でも卒業した先輩が出てらっしゃるとテレビは必ず見ますし、舞台も観に行かせてもらっています。

 今は芸能界を辞められた方ともすごく繋がりがありまして。私が入った時にリーダーだった遠藤舞さんは、すごく歌が上手で、こんなに歌がうまい人がいるんだと驚くくらいの歌唱力でした。今はボイストレーナーをされていて、アイドルの育成なんかもされているんですけど、私も遠藤さんのところに行かせてもらって歌のレッスンを受けているんです。形は変わっても今も歌に携わりながら生きている姿が、本当にカッコイイと思いますし、今も憧れの人です。

画像

縁の力

 人の繋がりでいうと、今回のアルバムでも本当にうれしいことがありまして。アルバムの中の「君じゃない誰かなんて~Tejina~」という曲、これは(コーラスグループ)「DEEP」さんの曲なんですけど、実は「DEEP」さんは私が「アイドリング!!!」に入る前に受けていたオーディションで審査員をされてたんです。

 そのオーディションでは最終までいったものの落ちてしまったんですけど、審査員賞をいただいたんです。そこから5年ほど経って、自分がこの世界に入っていて、しかもカバーアルバムを出す時に「DEEP」さんの曲を歌うことができる。縁の力を感じますし、先月、私たちがやっているラジオ番組にもゲストとして「DEEP」さんに来ていただきました。その時も、頑張ってこの仕事をやってきて良かったなぁとしみじみと思いました。

 昨年8月に「アイドリング!!!」の同期だった古橋舞悠と「BESTIEM」としてデビューさせていただいたんですけど、最初は不安と戸惑いばかりでした。ライブの曲順だとかMCだとか衣装だとかを全部自分たちで決めないといけない。それだけで本当に大変ですし、逆に、今まで「アイドリング!!!」の時はそういったものが全部用意されていたことに、改めて感謝の気持ちが出てきました。それでも、当時は「台本を覚えるのが大変!」とか思っていたところもありましたけど(笑)、今から思うと、いかに恵まれた環境でやらせてもらっていたのか。それを痛感しています。

 来年やりたいことですか?相方の古ちゃんは今年10月にやっと20歳になったので、先日初めて一緒にお酒を飲みに行ったんです。お酒を飲むという楽しみも新たにできたので、来年はいろいろなお店に行ってみたいですね!それと「アイドリング!!!」の同期が5人いるんですけど、来年でやっと全員が20歳を超えるんです。中学生の頃から知っているような子たちとお酒を飲むというのは、これはこれで楽しいだろうなと。…来年の話がお酒の話ばっかりになっちゃいましたけど(笑)、もちろん、歌もしっかりと頑張ります!

画像

(撮影・中西正男)

■関谷真由(せきや・まゆ)

1995年7月31日生まれ。神奈川県横浜市出身。アワーソングスクリエイティブ所属。2013年から約2年半、アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーとして活動。17年には「アイドリング!!!」の同期・古橋舞悠とのユニット「BESTIEM」としてデビューアルバムをリリースする。12月26日には「BESTIEM」の カバーアルバム「BEST TIME cover」 を発売。同日にリリース記念イベントを神奈川・タワーレコード川崎店で行う。