今ではあり得ない?!封じ手のハプニング

第45期名人戦第2局の封じ手。封筒と棋譜=2020年9月16日、筆者撮影

二日制の対局で欠かせないのが「封じ手」です。

封じ手とは、二日制対局を公正にするためのルール。1日目の最後の着手を盤上には打たず、紙に書いて封をしておき、翌日開封することで、一方だけが一晩考えられないようにする工夫です。

1日目夕方、規定の時間(主催によって設定時間が異なります。名人戦は午後5時半から封じることができます)を過ぎると、手番の人が封じる意思を記録係に伝えます。

記録用紙、ペン、封筒を手に、別室に一人で入り、記録用紙に印(たいてい○印)をつけます。

その紙を封入してから対局室に戻り、立会人に渡して1日目が終わる、という段取りになっています。

封じ手を手渡すところは写真に収めることは暗黙の了解になっていますので、カメラマンからOKが出るまで、対局者と立会人は手渡しポーズで制止しています。

近年はこの段取りが狂うことはまずありませんが、以前は違いました。

この記事は有料です。
内藤由起子の「花見コウ」〜囲碁観戦記者 ここだけの話〜のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

内藤由起子の「花見コウ」〜囲碁観戦記者 ここだけの話〜のバックナンバー2020年10月サンプル記事

内藤由起子

価格

330(記事3本)

2020年10月号の有料記事一覧

すべて見る

囲碁界取材歴20年を超える囲碁観戦記者・囲碁ライターが、囲碁界のオモテウラをお話しします。小耳にはさんだ最近の話から今だから話せる昔あったあの事件の裏側、記事にできなかった取材こぼれ話など、現場で見聞きしたここだけのとっておきの話をランダムに発信します。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

囲碁観戦記者・囲碁ライター。神奈川県平塚市出身。1966年生。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。お茶の水女子大学囲碁部OG。会社員を経て現職。朝日新聞紙上で「囲碁名人戦」観戦記を担当。「週刊碁」「囲碁研究」等に随時、観戦記、取材記事、エッセイ等執筆。囲碁将棋チャンネル「本因坊家特集」「竜星戦ダイジェスト」等にレギュラー出演。著書に『井山裕太の碁 AI時代の新しい定石』(池田書店)『囲碁ライバル物語』(マイナビ出版)、『井山裕太の碁 強くなる考え方』(池田書店)、『それも一局 弟子たちが語る「木谷道場」のおしえ』(水曜社)等。囲碁ライター協会役員、東日本大学OBOG囲碁会役員。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    「ガラガラ」「気持ち悪い」? 『STAND BY ME ドラえもん2』はそんなに悪い作品か?飯田一史11/24(火) 13:00
  2. 2
    百折不撓・木村一基九段(47)大熱戦を制して藤井聡太二冠(18)に会心の初勝利 将棋NHK杯2回戦松本博文11/26(木) 6:00
  3. 3
    羽生善治九段、横歩を取らせ角を打って動く 豊島将之竜王が55手目を封じて竜王戦第4局1日目終了松本博文11/26(木) 18:38
  4. 4
    【戦国こぼれ話】災害には備えが必要。地震で一夜にして消滅した帰雲城と城主の内ヶ島氏理とは!?渡邊大門11/26(木) 8:41
  5. 5
    【戦国こぼれ話】飽食といわれる現代社会。戦国時代の食事はどのようなものだったのか?渡邊大門11/25(水) 9:05
  6. 6
    横浜銀蝿40th「全員で249歳、また4人で自分達のロックンロールができて幸せ」田中久勝11/25(水) 17:37
  7. 7
    勝つのは充実の豊島将之竜王か? 復調の羽生善治九段か? 延期されていた竜王戦七番勝負第4局始まる松本博文11/26(木) 11:24
  8. 8
    よもやよもや! 羽生善治九段(50)深夜の大逆転で佐藤康光九段(51)を降しA級順位戦2勝目松本博文11/24(火) 1:45
  9. 9
    【戦国こぼれ話】日本人奴隷は世界を駆け回っていた!?あまりに無慈悲な奴隷正当化の論理!渡邊大門11/23(月) 10:05
  10. 10
    【戦国こぼれ話】家紋には知られざる意味があった?その謎のルーツと真相に迫る!渡邊大門11/24(火) 8:06