天下分け目の決戦、第45期囲碁名人戦がきょう開幕。芝野虎丸名人と井山裕太棋聖の調子は?

名人戦前夜の芝野虎丸名人(右)と井山裕太棋聖=2020年8月24日、筆者撮影

まさに頂上決戦。初防衛を目指す芝野虎丸名人に、最強の井山裕太棋聖が挑む第45期囲碁名人戦(朝日新聞社主催)が8月25日に開幕します。大天才どうしの戦いは、心揺さぶられる碁が期待できそうです。

囲碁界のタイトルは7つ。芝野虎丸三冠(名人、王座と十段)、井山裕太三冠(棋聖、本因坊と天元)と一力遼碁聖が持っています。

今回の名人戦シリーズは芝野名人と井山棋聖、三冠どうしの天下分け目の決戦といえます。

飛ぶ鳥を落とす勢いで名人、王座、十段と3つのタイトルをたった9カ月間で獲得してきた芝野名人ですが、井山三冠に挑戦した本因坊戦(6月開幕)では、いいところなく、1勝4敗で敗れました。

その前兆は、3月からの自粛期間にありました。

インターネット対局をしていても勝てなくなり、不調を自覚したといいます。

それに比べて、現在は「だいぶ良くなってきました」と芝野名人

本因坊戦で負けたので、「やられたらやり返さないとだめだと思う」とリベンジに意欲を燃やしています。

一方の井山棋聖は、手合いのなかった2カ月がいい充電期間になったそう。プロになってからずっと多忙で、心ゆくまでの研究時間をとることができたのは初めてのことでしょう。AIの打ち方を自分なりに咀嚼できたようで、「想像を絶する強さ。七冠制覇したとき以上」と趙治勲名誉名人に言わしめるほど、自粛期間明けにはパワーアップしていました。

現在、勝率も8割以上と絶好調。「いい感触で盤に臨めている。これまでやってきたことが形として出せてきている」と本人も自信をのぞかせています。

開幕戦の立会を務める趙治勲名誉名人の期待は大きい。

井山さんは大天才だけどトラ(虎丸名人)も大天才。今の活躍は何の不思議もない。本因坊戦で井山さんの強さが身にしみてわかったから、トラはさらに強くなる。この名人戦で本領を発揮するはず。どんな碁を打ってくれるのか本当に楽しみ。ふたりの碁はプロにも手本になる。心に響く碁を打って欲しい

名人戦は2日制で、持ち時間は各8時間。

第1局は8月25、26日。26日夕刻以降に決着する予定。

囲碁観戦記者・囲碁ライター。神奈川県平塚市出身。1966年生。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。お茶の水女子大学囲碁部OG。会社員を経て現職。朝日新聞紙上で「囲碁名人戦」観戦記を担当。「週刊碁」「囲碁研究」等に随時、観戦記、取材記事、エッセイ等執筆。囲碁将棋チャンネル「本因坊家特集」「竜星戦ダイジェスト」等にレギュラー出演。著書に『井山裕太の碁 AI時代の新しい定石』(池田書店)『囲碁ライバル物語』(マイナビ出版)、『井山裕太の碁 強くなる考え方』(池田書店)、『それも一局 弟子たちが語る「木谷道場」のおしえ』(水曜社)等。囲碁ライター協会役員、東日本大学OBOG囲碁会役員。

有料ニュースの定期購読

内藤由起子の「花見コウ」〜囲碁観戦記者 ここだけの話〜サンプル記事
月額330円(初月無料)
月4回程度
囲碁界取材歴20年を超える囲碁観戦記者・囲碁ライターが、囲碁界のオモテウラをお話しします。小耳にはさんだ最近の話から今だから話せる昔あったあの事件の裏側、記事にできなかった取材こぼれ話など、現場で見聞きしたここだけのとっておきの話をランダムに発信します。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    PS5予約開始も「#予約するってレベルじゃねえぞ」 でも恒例の大混乱河村鳴紘9/19(土) 10:00
  2. 2
    「政権批判おじさん」ラサール石井の正体は最強の二番手タレントラリー遠田9/19(土) 5:00
  3. 3
    【「麒麟がくる」コラム】足利義輝の剣術の師匠・塚原卜伝とは何者なのか!?渡邊大門9/19(土) 7:20
  4. 4
    タイトル100期挑戦に近づいた? 羽生善治九段(49)竜王戦挑決第3局で優位に立つ松本博文9/19(土) 17:37
  5. 5
    浜辺美波がドラマ『私たちはどうかしている』で見せる戦慄的な魅力 清純派に留まらないその底力堀井憲一郎9/18(金) 17:12
  6. 6
    丸山忠久九段(50)の後手番一手損角換わりを羽生善治九段(49)が受けて立つ 竜王戦挑決第3局開始松本博文9/19(土) 12:00
  7. 7
    挑戦権を得るのは羽生九段か丸山九段か――第33期竜王戦挑戦者決定三番勝負第3局を予想古作登9/18(金) 5:18
  8. 8
    名古屋のシンボル、テレビ塔&久屋大通公園が大変身!栄地区復権の起爆剤となるか大竹敏之9/17(木) 19:00
  9. 9
    【「麒麟がくる」コラム】謎多き明智光秀の子供たちとは!?その真相を探る!渡邊大門9/17(木) 8:35
  10. 10
    瀧内公美が連作映画『蒲田前奏曲』で主演 「表層的でない説得力を出す覚悟を持ってカメラの前に立ちます」斉藤貴志9/19(土) 10:30