ハンファの静かな男が雄叫びの完璧投 8回9K無失点で6勝目<韓国KBOリーグ>

6勝目を挙げたチャン・ミンジェ(写真:ハンファイーグルス)

28日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

ハンファ生命イーグルスパーク(テジョン)のハンファイーグルスKIAタイガースはハンファの先発チャン・ミンジェ投手が、2試合連続2けた得点と好調のKIA打線に好投。

低めへの抜群のコントロールとフォークボールが冴え、8回を投げて被安打3、四球1。9つの三振を奪ってKIAを0点に抑えました。

試合はハンファの2番手、チョン・ウラム投手が9回を締めてゲームセット。2-0でハンファが勝利しました。チャン・ミンジェ投手はチームの勝ち頭となる6勝目を挙げています。

チャン・ミンジェ投手はプロ11年目の29歳。今年は4月以降先発ローテーションに定着し、シーズン6勝は自己最多に並びました。

一方、敗れたKIAの連勝は7で止まりました。

以下が全5試合の結果です。

◇5月28日(火)の結果

・トゥサン 4- 1 サムスン(チャムシル)

 勝:リンドブロム

 敗:ユン ソンファン

・キウム 5- 0 LG(コチョク)

 勝:アン ウジン

 敗:ケリー

・SK 1- 0 KT(インチョン)

 勝:サンチェス

 敗:ペ ジェソン

・ハンファ 2- 0 KIA(テジョン)

 勝:チャン ミンジェ

 敗:ホン ゴンヒ

・NC 4- 9 ロッテ(チャンウォン)

 勝:キム ウォンジュン

 敗:パク チンウ

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。