エースの帰還 KIAヤン・ヒョンジョン7回無失点で今季2勝目<韓国KBOリーグ>

2勝目を挙げたヤン・ヒョンジョン(写真:KIAタイガース)

19日の韓国KBOリーグは首都圏で予定された4試合のうち3試合が雨で中止。コチョクスカイドームとテジョンの2試合がデーゲームで行われました。

ハンファ生命イーグルスパーク(テジョン)のハンファイーグルス対KIAタイガースはここまで9試合で1勝7敗のKIAのエース、ヤン・ヒョンジョン投手が先発登板。

この日のヤン・ヒョンジョン投手は本来の制球力が冴え、7回101球を投げ被安打3、無四球。7つの三振を奪い、ハンファに得点を与えませんでした。

KIA打線では2番のパク・チャンホ選手が3回の先制タイムリーを含む4安打と活躍。KIAが5-0で勝利しパク・フンシク監督代行が指揮を執って初の3連戦を2勝1敗と勝ち越しました。

(関連記事:KIAキム・ギテ監督、成績不振を理由に辞任 過去に巨人で2軍コーチなどを歴任

以下が2試合の結果です。

◇5月19日(日)の結果

・LG 中 止 NC(チャムシル)

 勝:

 敗:

・キウム 9- 3 ロッテ(コチョク)

 勝:キム ドンジュン

 敗:トンプソン

・SK 中 止 トゥサン(インチョン)

 勝:

 敗:

・KT 中 止 サムスン(スウォン)

 勝:

 敗:

・ハンファ 0- 5 KIA(テジョン)

 勝:ヤン ヒョンジョン

 敗:キム ミンウ

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。