「だから結婚出来ない」3高男性希望の40代アラフィフ紫吹淳さんはどう婚活すべき?~仲人がアドバイス

(ペイレスイメージズ/アフロ)

3月19日放送のテレビ朝日系「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」(午後7時)に、元宝塚歌劇トップスターで女優の紫吹淳さん(48)が出演され、司会の明石家さんまさん(62)から「だから結婚出来ない」と指摘されたそうです。

友人から男性を紹介してもらうという紫吹。ただ「女優」で食いつくも、「宝塚出身」で一線を引かれ「紫吹淳というと逃げられます」と告白。「たぶんバラエティーのイメージが強すぎて、本当に何にもできない人だと思われている」と分析した。

また、結婚条件について「最初に条件を言いすぎた。3高っていっていた。高学歴、高身長、高収入。お金持ち=1億(円)みたいな。分からないでお金持ちっていったら(年収)1億かな」と振り返った。

(中略)

理想の条件について「1億(円)から8000万(円)、5000万(円)に下げて、いま、もっと下がってますよ」と説明した。

出典:さんま、紫吹淳の結婚条件に「だから結婚出来ない」(スポーツ報知)

紫吹さんのご希望は、3高(高学歴、高身長、高収入)! しかも、年収1億!(今の希望は5000万円を切ってはいるようですが・・・)

「そりゃ難しい(無理)でしょう」と言う方がほとんどでしょうが、私は結婚相談所を運営する仲人ですから、紫吹さんが結婚するための方法を、勝手に模索(妄想?)し、仲人・村上流のアドバイスをしたいと思います。

◆最初にやること=本当に結婚したいのかを考え、結婚への活動を阻むものがあるかを探る

まず、紫吹さんは本当に、結婚したいと考えていらっしゃるかを探ります。

紫吹さんが結婚して、得することと損することを考えてもらいます。

例えば・・・

【得すること】

寂しくない(食事、就寝時などひとりではない安心感がある)

安定(精神的、金銭的、社会的)

孤独死を避けることができる

など

【損すること】

キャラ変更への不安(結婚できないキャラを捨てて仕事でニーズがあるか)

人間関係への影響(女性お笑いタレントさんたちと食事の機会が減る)

など

だったとすると、私が気になるのが「キャラ変更への不安」です。

紫吹さんは、「何もできない(家事だけでなく移動すらできない)キャラ」「結婚できないキャラ」などがウケて、仕事につながっているので、そのキャラを変えることは、できればしたくないことと思います。

ですから、もしかしたら「キャラ変更への不安」があるから、紫吹さんはこれまで、婚活に対して貪欲ではなかったのかもしれません。

「結婚したら仕事が減るかも」という意識が、結婚に向かう気持ちや行動にブレーキをかけている可能性はあります。

その場合、ブレーキがはずれるよう、対策する必要があります。

例えば、結婚したことを強みとする新しいキャラを考える。具体的には、夫のためにできない家事をやって失敗するキャラとか。

自分でも笑っちゃうぐらい楽しい新しいキャラが考えられたら、現状のブレーキがはずれ、結婚相手と出会う活動に勢いがつきます。

もしかしたら、キャラ変更はブレーキにはなっていなくて、もっと他にブレーキになるものがあるのかもしれません。

または、そもそもブレーキはないかもしれません。

お会いしてお話をする中で見えてくるのですが、今回は推測(妄想)でご容赦ください。

◆いざ婚活! 一番のオススメは「結婚相談所」

婚活といっても、さまざまな方法があります。

その中でオススメなのは、結婚相談所。

紫吹さんのように3高といった条件を重視する方には、データベースのプロフィールに身長も年収(男性のみ必須)も学歴も記載されている結婚相談所を利用するのが、理にかなっています。

また、結婚相談所は効果が出やすいこともあります。

「婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」が「実施(利用)した婚活によって結婚した人の割合」を調査したところ、結婚相談所の割合が最も多かったそうです。

【1】結婚相談所(25.3%)

【2】恋活サイト・アプリ(20.5%)

【3】婚活パーティ・イベントに参加(18.7%)

【4】婚活サイト・アプリ(17.2%)

【4】知人に紹介を依頼(17.2%)

「婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」より
「婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」より

■実施(利用)した婚活によって、結婚した人の割合「婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」

結婚相談所には、結婚を希望する独身男性が数多く登録していて、紫吹さんの希望条件に近い3高条件の方も多数いらっしゃいます。

もちろん、婚活方法を1つに限定する必要は全くありませんので、今までの紹介も継続したほうがいいですね。

◆自分が変化・成長できたときに成婚が見えてくる

実際に婚活してみると、全ての方が順調というわけでは決してなく、「思い通りにならない」という方も多いです。

なぜ思い通りにならないかというと、「思い」と「現実(お相手の希望や、自分にとっての本当の幸せなど)」に、ズレが生じているからです。

年収1億円の方ですと、紫吹さんよりお若い方とのお見合いができるかもしれません。

3高の方が紫吹さんとの将来を考えたとしても、「結婚したら仕事をやめて、家事を完璧にやってほしい」と望む方かもしれません。

それが本当に、紫吹さんの幸せでしょうか?

違いますよね。

3高にこだわりすぎて、紫吹さんらしさが失われてしまうようなら、その結婚は紫吹さんにとって幸せな結婚ではないように思います。

確かに、条件は結婚するにあたって重要な要素です。

でも、条件がいいだけでは結婚できないという方も、昨今では多いです。

そして、条件から多少はずれていたとしても、互いに好きになり、成婚していくカップルを数多く見てきました。

結婚を希望しつつ、紫吹さんのように条件にこだわりすぎる方は、ぜひ一度、思い通りにならない経験(小さな挫折)をしてみてください。

小さな挫折があるからこそ、ズレに気づくことができ、成長もあるのでしょう。

乗り越えて、あなたが成長したら、その先に「結婚」が見えてくるかもしれません。

紫吹さん、妄想のネタにさせていただき、大変失礼いたしました。