【Twitter障害】タイムライン更新できず。検索のみ動く状態が9日22時30分から発生

Twitterが日本国内で障害発生(写真:ロイター/アフロ)

2020年4月9日22時30分ごろからTwitterで障害が起きています。

・4/10 午前2時追記:ほぼタイムラインは復活した模様。Twitter公式からのアナウンスはまだありません

タイムラインが更新されないトラブル

9日木曜日22時30分ごろから、TwitterのTL(タイムライン)が更新されない障害が起きています。サーバーごとダウンするおなじみのクジラ状態ではなくTwitter自体は動作しています。

しかしPC・スマホともに、タイムライン(TL)が更新されない状態でした。この記事を書いている25時30分(10日1時30分)には、少しずつ戻ってきていますが、20分から30分前のTweetを表示している状態。しかも安定していません。

日本とアメリカ西海岸のみのトラブル?

ネットサービスの回線状態などを表示するDowndetectorによれば、トラブルが起きているのは日本とアメリカ西海岸のようです。

Downdetector:Twitter

Twitter障害
Twitter障害

これとは別に、ソニーのPSN(プレイステーションネットワーク)が同じ22時30分頃から障害を起こしています。関連性があるかどうかはわかりませんが、もしあるとすればアメリカと日本のどこかの中継点がダウンしている可能性が考えられます。

TLには自分の書き込みのみ。ただし検索は見ることができる

タイムラインには自分の書き込みのみがある状態で、まるで世界で一人ぼっちになってしまったような状態でした。

25時40分すぎには徐々に復活していますが、まだ安定しておらず、タイムラインが表示できない人もいるようです。

Twitterの公式アカウントからはまだアナウンスがありません。状況を早く知りたいものです。