台風10号 大規模停電への備え 停電時の熱中症対策

ウェザーマップ 気象衛星

台風10号は''特別警報級の勢力で5日から7日にかけて沖縄、奄美、九州に接近。暴風、高波、高潮、大雨に最大級の警戒が必要です。'''

大規模停電のおそれ

去年、千葉市付近に上陸した台風15号は千葉市で観測史上1位の最大瞬間風速57.5メートルを記録するなど、千葉県を中心に甚大な被害を出しました。中でも特徴的だったのが大規模停電です。千葉県では停電が約640,000軒に及び、東京電力のエリアでは934,900軒という最大級の停電が発生しました。この原因は暴風による鉄塔の倒壊、倒木や建物の損壊の飛来物による電柱や電線の損傷です。

今回の台風10号は沖縄、奄美で最大瞬間風速85メートル、九州で70メートルの猛烈な風を予想しているので、去年よりさらに大規模な停電が発生するおそれがあります。

停電への備え

yahoo!JAPAN画像作成 原案三ヶ尻知子
yahoo!JAPAN画像作成 原案三ヶ尻知子

そして忘れてはいけないのが、今のこの蒸し暑さ。防災準備だけでなく熱中症にも警戒が必要です。

ウェザーマップ
ウェザーマップ

停電時の熱中症対策

◆濡れたタオルで全身を拭く

◆タオルやスカーフに保冷剤をくるんで首にまく

◆経口補水液やスポーツドリンクを定期的に飲む

◆車の冷房で涼む(エコノミー症候群に注意)

◆お風呂に水をはっておく

◆ポータブル(ミニ)扇風機の充電、電池の確保

熱中症対策の参考 読売新聞オンライン