台風17号 三連休に沖縄・西日本に最接近

気象庁HPより 気象衛星

大型の台風17号は、暖かい海から水蒸気の補給を受けて、発達しながら北上中です。21日(土)には沖縄に最接近、22日(日)には九州に接近する見込みです。その後、亜熱帯ジェット気流に流されスピードアップ、日本海を北上し、勢力を維持したまま、温帯低気圧の性質を帯びて、23日(月)から24日(火)には北日本に接近するため、三連休は広範囲にわたり台風の影響を受けそうです。

ウェザーマップ画像
ウェザーマップ画像

最新の台風進路図http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今回の特徴は

◇台風は発達しながら暴風域を伴い勢力を維持して北上

◇台風の危険半円である東側に入るため、広範囲で暴風のおそれ

◇台風の北側に秋雨前線があるため、台風が近づく前から西日本中心に大雨のおそれ

各地の台風の警戒時間帯は

気象庁HPより
気象庁HPより

飛行機、電車などにも影響が出る可能性があるので、お出かけの際は最新の情報をチェックし、慎重に行動するようにしてください。

台風と秋雨前線の大雨と暴風の予想

ウェザーマップ画像
ウェザーマップ画像
ウェザーマップ画像
ウェザーマップ画像
ウェザーマップ画像
ウェザーマップ画像

台風15号の影響で、千葉県を中心に大規模な停電が今も続いていますが、日曜日から月曜にかけて、再び雨や強風のおそれがあります。また、今回も台風の進路にあたる地域では停電の可能性がありますので、今のうちに水の確保、携帯の充電、懐中電灯の準備などしておいた方が良さそうです。また、飛ばされやすいものは室内に入れるようにしましょう。