7月4日。千葉県木更津市・龍宮城スパホテル三日月において第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第3局▲藤井聡太棋聖(19歳)-△永瀬拓矢挑戦者(29歳)戦がおこなわれます。棋譜は公式ページをご覧ください。

 第2局は藤井棋聖が勝って、五番勝負の成績は1勝1敗(2千日手)となりました。

 両者が実力を発揮して、死闘が繰り広げられている本シリーズ。天王山の第3局は、藤井棋聖が先手です。戦型はこれまでと同様、相掛かりか角換わりが予想されます。

 両者の過去の通算対戦成績は藤井8勝、永瀬4勝です。

 今年度成績は、藤井棋聖は5勝3敗です。

 将棋史上初の八冠制覇も期待される藤井棋聖。もちろんその道程は決して楽なものではなく、現在は棋聖戦五番勝負とともに、王位戦七番勝負でもキツい防衛戦を戦っています。7月8日には棋王挑戦権をかけたトーナメントも始まります。

 永瀬王座は今年度8勝1敗。敗れたのは棋聖戦第2局だけという充実ぶりです。

 棋聖戦第3局は午前9時開始。持ち時間は各4時間。通例では夕方から夜にかけての終局となります。