8月25日(日)10時30分よりNHK杯2回戦・久保利明九段(43)-藤井聡太七段(17)戦放映

(記事中の写真撮影・画像作成:筆者)

 8月25日、10時30分からhttps://www.nhk.or.jp/goshogi/shogi/index.html NHK杯2回戦、久保利明九段(43)と藤井聡太七段(17)が放映されます。解説は藤井七段の師匠、杉本昌隆七段(50)です。

画像

 久保九段は1回戦はシード。

 藤井七段は1回戦で阪口悟六段に勝っています。

 NHK杯将棋トーナメント1回戦 藤井聡太七段(17)と阪口悟六段(40)が対戦

 https://news.yahoo.co.jp/byline/matsumotohirofumi/20190811-00137998/

 久保九段と藤井七段の公式戦初手合は、2019年3月の棋聖戦二次予選決勝です。そこでは久保九段が勝ち、藤井七段の年間最高勝率更新にストップをかけました。

画像

 7月には竜王戦決勝トーナメントで対戦。

藤井聡太七段(16)が感動の名局を制して久保利明九段(43)に勝利 竜王戦決勝トーナメントを勝ち進む

https://news.yahoo.co.jp/byline/matsumotohirofumi/20190705-00133048/

 この時は藤井七段の勝ちでした。

 8月20日に放映された銀河戦決勝トーナメント1回戦では、角交換振り飛車の戦形。中盤では藤井七段がリードを奪いましたが、久保九段が反撃して形勢が接近し、やがて逆転。藤井七段の玉は相手陣にまで逃げ込んだものの、最後はつかまり、146手で久保九段が勝っています。

 そして注目のNHK杯。朝から必見です。