消火活動続行中:帰還困難区域の山火事を教訓に国が行うべきこと

浪江地点での線量率変化(福島県データより筆者作成)

除染が行われていない森林で火災が起きたらどうなるのか。懸念されていたことが福島県浪江町の「帰還困難区域」で起きている。山火事は4月29日午後に発見され、5月1日の日没に消火活動を打ち切り、2日午前5時に再開、今日(5月3日)まで消火活動が続いていると報じられている。

福島県は「現在、周辺環境に影響が及んでいる事実は一切ありません」と強く表現しているが、実際には何が起きているのか。そのサイトからリンクが張られている福島県環境放射能監視テレメーターシステムの「グラフで見る」欄から「浪江町」の4地点(浪江、幾世橋、請戸、大柿ダム)、隣接する双葉町1地点(上羽鳥)の線量率データをグラフ化してみた。

福島県環境放射能監視テレメーターシステム「地図で見る」に十万山★を筆者加筆
福島県環境放射能監視テレメーターシステム「地図で見る」に十万山★を筆者加筆

4月29日~5月2日の4日間の0時~24時のデータを1つのグラフに重ねてみた(注:線量率の変化を分かりやすくするために、5地点の縦軸の目盛りを調整している)。

地図で見ると、火災が起きた「十万山」(地図中、赤★印)から最も近い監視地点は、双葉町の「上羽鳥」地点で、4月29日と5月1日に線量率が上昇している(29日午後は14~15時と19時台に雨が感知されている)。

上羽鳥地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)
上羽鳥地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)

浪江町内で見ると、北西方向に最も近い「大柿ダム」地点では、4月30日午後から5月1日午前にかけて線量率が上昇している。(火事が発見された29日午後は14~17時と20時台に雨が感知されている)。

大柿ダム地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)
大柿ダム地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)

「十万山」の北東方向に最も近い「浪江」地点では、29日午後に線量率が上昇、5月1日正午過ぎから再び上昇した(火事が発見された29日午後は14~15時と17~19時台に雨が感知されている)。

浪江地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)
浪江地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)

その東側にある「幾世橋」地点でも29日午後に上昇、5月1日正午過ぎに再び上昇した(火事が発見された29日午後は14~15時と17~19時台に雨が感知されている)。

幾世橋地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)
幾世橋地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)

海側の「請戸」地点でも29日午後に上昇、5月1日正午から上昇した(火事が発見された29日午後は14~15時と17~19時台に雨が感知されている)。

請戸地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)
請戸地点線量率変化(福島県環境放射能監視テレメーターシステムのデータより筆者作成)

先述したように、福島県はサイト「浪江町の林野火災における放射線モニタリング状況等について」で、「『放射能汚染の激しい地域では森林除染ができておらず、火災が起きれば花粉が飛ぶように放射性物質が飛散する』等といった情報がインターネット上に流れておりますが、火災現場周辺の環境モニタリングおいても火災の発生前後で空間線量率に変動はなく、林野庁による過去の山火事調査の結果においても、鎮火後に森林から生活圏へ放射性物質が流出する危険性は極めて低いとされており、現在、周辺環境に影響が及んでいる事実は一切ありません」と強く否定している。

しかし、それに続いて「詳しくは、関係機関が提供する下記の情報をご参照ください」とするデータを上記のようにグラフ化してみると、数キロ以上離れた地点でさえ、線量率に変動がないわけではない。飛散による懸念を全否定することは、安全神話への不信を深めるだけではないか。

今回火災が起きた「帰還困難区域」とは「事故後6年間を経過しても年間積算量が20ミリシーベルトを下回らないおそれのある区域(参照:福島県資料)だが、避難指示が解除された区域も、未除染の森林に囲まれている。

国は今回の火災で、消化活動にあたった人々の被曝線量や、消火活動現場での線量を調査、公開し、避難指示解除地域における森林火災リスクを想定して、直ちに対策を取るべきである。

【参考記事】

<福島山林火災>なおも延焼中 放射線対策で多難な消火作業(毎日新聞 5/2(火) 22:25配信)

福島・浪江町山林火災 発生4日も鎮火せず(日本テレビ系(NNN) 5/2(火) 16:55配信)