池上正樹

心と街を追うジャーナリスト
通信社などの勤務を経てジャーナリスト。日本文藝家協会会員。KHJ全国ひきこもり家族会連合会広報担当理事。20年以上にわたって、ひきこもり関係の取材を続ける。最新刊『ルポ「8050問題」高齢親子〝ひきこもり死〟の現場から』(河出新書)、他に『ルポ ひきこもり未満』『大人のひきこもり』『ふたたび、ここから~東日本大震災・石巻の人たちの50日間』』『あのとき、大川小学校で何が起きたのか』など著書多数。ダイヤモンド・オンラインで『「引きこもり」するオトナたち』を連載中。対話の場「ひきこもりフューチャーセッション庵-IORI-」設立メンバー。テレビやラジオにも多数出演。全国各地の行政機関などで講演、