急ピッチで進むワクチン接種

現在、新型コロナワクチンの接種が急ピッチですすめられています。ビオンテック社は、新型コロナのパンデミックが深刻になりつつあった2020年3月、アメリカの製薬会社ファイザーとmRNAを用いた新型コロナワクチンの開発を開始しました。そこからわずか9ヶ月で一般人へ実用化されました。

私の病院では、2021年3月にワクチン接種が始まりました。職員の分も私が接種したのですが、筋肉注射の手技が恐ろしく上達するほど、数をこなしました。

たくさんの人に接種してきて、感じたことがいくつかあります。

まず、副反応である腕の疼痛や発熱が強く出る人がいるため、解熱鎮痛薬は常備してもよいと思いました。

■参考記事:新型コロナワクチン接種後の発熱・疼痛 解熱鎮痛薬を飲んでもよいか?(URL:https://news.yahoo.co.jp/byline/kuraharayu/20210517-00237645/

また、特に若い人では腕の痛みが出やすい傾向にあり、日常生活で不都合を感じるかもしれません。接種した直後は痛くありませんが、その日の夜~翌日は筋肉が結構痛いはずです。

どちらの腕に接種すべきか

さて、実際にワクチンを接種するとなったとき、どちらの腕に接種すべきでしょうか。私は3月にファイザー社製の新型コロナワクチンを接種したのですが、実は、1回目は利き腕でない左腕に、2回目は利き腕である右腕に接種しました。

私の経験:1回目は、利き腕でない左腕に接種

日本感染症学会から「COVID-19ワクチンに関する提言(第2版)」(1)という提言があり、ここには「接種する腕は、接種部位の疼痛に備えて、利き手ではない側に接種することが望まれます。(中略)ただし、1回目の接種部位に著明な局所反応を認めた場合、2回目は反対側に接種することも可能と思われます」と記載されています。

私はこれまで600回以上新型コロナワクチンを接種していますが、1回目に利き腕でない側に接種した人の割合は、ほぼ100%でした。これは事前に「接種する側は利き腕ではない側が推奨される」というアナウンスをしたためですが、接種部位に皮膚疾患がある人や、骨折治療直後の人で、利き腕に接種した人もいました。

利き腕でない側にワクチンを接種する理由は、接種後に万が一血のかたまり(血腫)ができた場合、利き腕に神経障害などが出てしまうと困るためです。日常生活でも、利き腕のほうをよく使いますから、「敢えて利き腕に接種する」理由はなさそうです。

筋肉注射で血腫が大きくなって困ることはまずありませんが、血をサラサラにする抗血小板薬や抗凝固薬などを内服している人は、接種後2分ほど圧迫するとよいです。

さて、自分が接種されて気づいた問題がありました。私は毎日横を向いて就寝するのですが、左側を下にして寝るのです。就寝する直前に気づきました。これが、結構痛いのです。寝返りを打つたびに腕に鈍痛を感じて、結局あまり眠れない一晩となりました。

私の経験:2回目は、利き腕である右腕に接種

前回の入眠障害を教訓にして、2回目の接種は右腕を選びました。私はスマホの操作は利き腕でない左手がメインで、電子カルテは両腕均等に使いますし、最近は「ペンで手書きする」ということも多くありません。利き腕を日中使うことはあまり多くないはずです。

しかし、いざ右腕に打ってみたところ、利き腕を使う場面が非常に多いことに気付きました。ささいなことですが、食事で箸を持つとき、服の着脱、入浴時に風呂桶を持つとき、トイレットペーパーを使うとき、子どもと遊ぶとき・・・。1回目の接種のときと同じくらい鈍くて強い筋肉痛があったのですが、子どもと一緒に算数の勉強をしているとき、ペンを握って字を書くだけで痛みを感じました。「結構痛いシーンが多いな」と思いながら、過ごしました。

私が接種した医療従事者は、約3%の人が前回とは逆の腕に接種を受けていました。別に血腫ができて腕が動きにくかったというわけではなく、私と同じく入眠障害があったためでしょう。しかし、その後感想を聞いても「結局どっちに打っても、何かしら痛い」という結論でした。

ちなみに、2回の接種期間は多少あいても問題ありません。

■参考記事:3種類の新型コロナワクチン それぞれの違い 2回目の接種日がずれても大丈夫?(URL:https://news.yahoo.co.jp/byline/kuraharayu/20210520-00235797/

まとめ

というわけで、ワクチンの接種を受ける腕は、「利き腕ではない側」一般的ですが、「自分が生活する上でどういう場面で困るだろうか」という点を考慮してもよいかもしれません。横向きに就寝する人は、注意してください。また、手をたくさん使う仕事をしている人は、社会生活する上で優先する腕を念頭に置くとよいでしょう。

なお、接種翌日はまだ痛いですが、翌々日からかなり軽快しますので、どうぞご安心ください。

ワクチンを接種したからといって、飲み会に参加したり3密になったりしても大丈夫というわけではありません。これについては段階的に緩和される可能性があるため、厚労省からの通達を待ちましょう。

■参考記事:新型コロナワクチンを接種したら、マスクは不要か?(URL:https://news.yahoo.co.jp/byline/kuraharayu/20210530-00240454

(参考)

(1) 一般社団法人日本感染症学会 ワクチン委員会. COVID-19ワクチンに関する提言 (第3版). (URL:https://www.kansensho.or.jp/uploads/files/guidelines/2106_covid-19_3.pdf