2020年シーズンのF1開幕! 舌戦激しくどこが強いか全く予想出来ません!

写真/レッドブル

やっと2020年シーズンのF1が開幕する。日本時間で今日の18時からオーストリアGPのフリー走行1の開始だ。思い起こしてみたら本来の開幕戦であるオーストラリアGPのフリー走行1開始1時間前に新型コロナによる中止を発表した。今シーズンのF1、久し振りに開幕が待ち遠しかったです。レッドブル・ホンダのプレシーズンテスト、かつてないほど順調だったし。以下、ホンダ田辺さんのコメントです。

写真/ホンダ
写真/ホンダ

--------------------------

'''当初開幕戦となるはずだった3月のオーストラリアGPが走行中止になって以降、長い期間を経て、再びサーキットに戻れることをHondaのメンバー一同が非常に嬉しく思っています。中断期間中には、日本のSakuraと英国ミルトンキーンズでファクトリーシャットダウンを実施しました。その期間を除き我々はパワーユニットの開発を継続し、今回の2020年初戦に向けた準備を進めてきました。

今回のレースで使用するパワーユニットはオーストラリアで使用する予定だったものから、信頼性とパフォーマンス両面でのアップデートが施された仕様になります。レースを確実に実施するためにはメンバー・関係者の安全が最優先となることは言うまでもなく、そのために各チームともに参加人数を最低限とし、F1が定めた感染防止ルールに従いレース運営を進めていきます。'''

嬉しいことにレッドブルが日本語のWebサイトを立ち上げました

'''Hondaにおいても、マシンを走行させるのに必要なエンジニア・メカニックといった要員は通常時と同人数が帯同するものの、マーケティングや広報、一部のマネジメントといった間接スタッフは帯同せず、リモートでオペレーションを行う形になります。多くの制約を伴う形での3週連続のレース開催は、精神的・肉体的にもタフなものになると考えています。

開幕の地となるオーストリア・レッドブルリンクは、昨年HondaがF1復帰後初優勝を挙げた地で、我々にとって相性のいいサーキットです。今年はAston Martin Red Bull Racing、Scuderia AlphaTauriともにシーズン通して昨年よりもさらに上の成績を目指して戦いますので、その目標に向かって勢いをつけるべく、開幕戦で好成績をあげられるようにチーム一丸となって挑みます。'''

--------------------------

今シーズンの開幕から8戦を無料で見られるDAZNを申し込んでみました。考えてみたらPCやスマートフォンからも見られるのでTVより便利かもしれません! 今回、本当にDAZNも商売っ気を見せず、申し込んだら以下のようなメールが来ました。退会上等での2ヶ月無料視聴は太っ腹です。ホンダが弱かったら2ヶ月で解約続出かと。強ければ2ヶ月じゃ終わらなくなりそうですが‥‥。

「お客様が登録しているDAZNのアカウントは、月ごとの契約でキャンセル料なしでいつでも退会可能となります。登録情報やご利用状況を変更または確認する場合は、マイ・アカウントから メールアドレス: ****を入力しログインしてください。マイ・アカウントのページからは次回の支払い情報、登録されている支払い方法などをご確認いただけます。DAZN一同より」

DAZNのお試し視聴申し込みはコチラからどうぞ。7月5日までの限定サービスのためお早めに! 手続きすればすぐ視聴出来るようになり、18時からのフリー走行1から堪能出来ます。新型コロナ禍で様々な文化を楽しむ余裕が出来た。クルマ好きにとっちゃモータースポーツのコンテンツは何より嬉しい。そうそう。レッドブルのWebサイトからグッズも購入可能です。週末はF1三昧だ!