材料交錯の週末&金融庁の失態etc=“良心”をめぐる本末転倒

奴雁として一国経済を見張る官僚の“良心”は…(提供:アフロ)

(第455号・2019年6月10日発行)

──────────────────────────────────

_/_/ 目次 _/_/

・トピックス………………… 「材料交錯の週末」

              「金融庁の失態」

              「雑記(地方交付税)」

・ポイント…………………… 「“良心”をめぐる本末転倒」

■ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

<材料交錯の週末>

 週末にかけては、弱い米雇用統計、トランプ政権の対メキシコ関税見送りなど強弱材料が交錯した。この間、ECB関係者はロイター通信に対し、ユーロ高を理由に利下げの可能性を示唆。結果的に週明けのドル円がどちらに傾くかは微妙になった。あえて予想すれば、目先はやや円安に振れそうだ。

この記事は有料です。
週刊 本石町日記のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

週刊 本石町日記のバックナンバー2019年6月サンプル記事

窪園博俊

価格

550(記事4本)

2019年6月号の有料記事一覧

すべて見る

日銀取材の備忘録として、金融調節や金融政策、為替や債券など金融市場の動向、経済情勢について、やや専門的に解説していきます。また、財政政策も含めたマクロ経済政策、金融市場で注目されるイベントやトピックスも取り上げていきます。基本的にはマーケット関係者向けですが、なるべく分かりやすく説明します。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1989年入社、外国経済部、ロンドン特派員、経済部などを経て現職。1997年から日銀記者クラブに所属して金融政策や市場動向、金融経済の動きを取材しています。金融政策、市場動向の背景などをなるべくわかりやすく解説していきます。言うまでもなく、こちらで書く内容は個人的な見解に基づくものです。よろしくお願いします。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

ニュースのその先に ドキュメンタリーで知る世界へ

  1. 1
    日産が金型不要のプレス技術を開発 EVはコモディティ化するというのは嘘だ! 井上久男10/23(水) 5:30
  2. 2
    急増する「タピオカ企業」 甘い企業体質どう変える? 横山信弘10/22(火) 9:07
  3. 3
    自然災害で住宅ローンが一部免除に!?自然災害補償団信付き住宅ローン 豊田眞弓10/23(水) 6:00
  4. 4
    日銀の追加緩和、無理する必要はない 久保田博幸10/22(火) 12:38
  5. 5
    「債券の地合はやや弱めか」牛さん熊さんの本日の債券(朝)2019年10月23日 久保田博幸10/23(水) 7:55
  6. 6
    新型R1、テネレ700の国内デビューも近い!?「東京モーターショー」ヤマハ出展モデルが明らかに 佐川健太郎10/21(月) 6:21
  7. 7
    台風19号が残した傷跡は、超高層マンションだけではない。各地域の産業にも深刻な影響が。 中村智彦10/21(月) 6:30
  8. 8
    「債券しっかり、日経平均は今年の高値更新」牛さん熊さんの本日の債券(引け後)2019年10月23日 久保田博幸10/23(水) 15:47
  9. 9
    「氾濫が起きたら、どうするんだ」と分譲時に批判 二子玉川のマンションどうなった? 櫻井幸雄10/15(火) 11:00
  10. 10
    「東京モーターショー」カワサキの目玉はやはり…ベールに包まれた謎のニューモデルの正体とは!? 佐川健太郎10/19(土) 8:30