綿花だけでなく、原材料の価格が3月上旬あたりをピークに下落基調となっている。ロンドン金属取引所(LME)での銅価格やアルミニウムの価格なども同様である。