3月末に比べて公的年金、そして海外と日銀が大きく残高を増加させたが、預金取扱機関、つまり銀行などが大きく残高を減らしていた。