前回の正常化のプロセスを踏まえれば年内にテーパリングを決定し、来年初めからテーパリングを開始。1年程度の期間を設けてテーパリングを終了させ、2023年に利上げを行うというシナリオがみえてくる。