今回の貿易赤字の幅はかなり大きいものとなっている。これが一時的なものなのか、さらに貿易赤字が拡大してくる可能性があるのか。今後の国内経済の動向を見る上でも、貿易収支の動向は要注意となりそうである。