木暮太一

経済入門書作家、経済ジャーナリスト
慶應義塾大学経済学部を卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立。相手の目線に立った伝え方が、「実務経験者ならでは」と各方面から高評を博し、現在では、企業・大学などで多くの講演活動を行っている。「毎日小学生新聞」で「大人に教えちゃいたい経済のホント」を連載。『今までで一番やさしい経済の教科書』、『学校で教えてくれない「分かりやすい説明」のルール』など著書35冊、累計80万部。
  • 記事はありません。