関連ワードが軒並みトレンド入り:YouTubeで配信中のアニメ「薄明の翼」とは

(写真:つのだよしお/アフロ)

本日、YouTubeで配信中のオリジナルアニメ「薄明の翼」のキャスト発表が行われ、関連ワードが軒並みSNSのトレンドを賑わせました。

このアニメ「薄明の翼」とは、一体どのような作品なのでしょうか。

タイトルだけではピンとこないかもしれませんが、本作は「ポケットモンスター」のゲーム最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」の世界を舞台にしたオリジナルアニメです。

お馴染みのテレビアニメ、サトシとゴウが主役の「ポケットモンスター」とは異なる物語となっています。

 

◆テレビアニメ「ポケットモンスター」との違い

テレビアニメ「ポケットモンスター」は、原作ゲームの歴代シリーズ全般と「Pokemon GO」のアニメ化作品ですが、本作「薄明の翼」は、原作ゲームの中でも特に、最新作である「ポケットモンスター ソード・シールド」にスポットを当てたオリジナルアニメです。

原作との距離感で言うと、前者と後者は、原作の世界観を持ちつつアニメのオリジナル色が強いテレビアニメ「おそ松さん」と、原作のアニメ化であったテレビアニメ「おそ松くん」との違い、が近いでしょうか。

根底にある原作は同じですが、最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」との距離感は「薄明の翼」の方がやや近いイメージです。

他シリーズのポケモンやトレーナーも出てくるテレビアニメ版だけでなく、「ソード・シールド」の世界に特化したアニメということで、「薄明の翼」は特にゲーム最新作をプレイするユーザーの盛り上がりを後押しする作品となっています。

今回、本作の関連ワードがSNSで軒並みトレンド入りした理由も、原作ゲーム「ソード・シールド」で人気のキャラクター達に、アニメ「薄明の翼」で声がつく=キャストが発表されたからでした。

◆同じキャラクターに別々のキャスト

今回のキャスト発表が話題になったのには、キャラクターに声が付くということの他に、もうひとつ理由がありました。

それは、先日テレビアニメ版で小野大輔氏が演じることが発表された「ダンデ」というキャラクターを、Web版では櫻井孝宏氏が担当すると発表されたことです。

同時期に放送されている作品で同じキャラクターを別々のキャストが演じると聞くと、「ファンから反発が起きそう…」と思う人もいるかもしれません。

しかしSNSなどでの反応は全く逆で、むしろ今回の発表がこれだけ話題になったのは、別キャストであることへの反発ではなく、両キャストの豪華さへの驚きや喜びという、ポジティブな反応が大きかったからなのです。

◆アニメ「ポケットモンスター」のパラレルワールド感

このような反応になったのは、両キャストが共に人気キャラクターのCVとしてファンに受け入れられるほどの方々であったから、ということは間違いありません。

それに加えて、これには原作「ポケットモンスター」とそのアニメ化作品達がもつ、”パラレルワールド感”も、いくらか関係しているように思います。

プレイヤーがそれぞれの主人公をつくる原作ゲームの「ポケットモンスター」、サトシとゴウが主人公のテレビアニメ「ポケットモンスター」、そしてオリジナルキャラクターのジョンとトミーがメインで描かれた「薄明の翼」…。異なる主人公によってそれぞれに紡がれる物語は、出会うポケモンやトレーナーとの関係性、物語の進み方など、どれひとつ同じものがなく、同じ「ポケットモンスター」という大枠の世界を共有していながらも、どこかパラレルワールド感を持っています。

そのため同じキャラクターであっても、原作ゲーム「ポケットモンスター」でプレイヤーが出会うダンデと、サトシとゴウが出会うダンデ、そして「薄明の翼」でジョンとトミーが出会うダンデは、同じキャラクターでありながら主人公との関係性や描かれ方が作品によって微妙に異なり、キャラクターデザインやCV(キャラクターボイス)が異なったとしても、”同じ「ポケモン」の違う世界のダンデ”として、それぞれが評価され、受け止められているように思うのです。

実は「ポケットモンスター」がアニメ化された作品の中で、同じキャラクターを別々のキャストが演じるということは、今回が初めてではありません。

20年以上続く長寿作であるサトシが主人公のテレビアニメと並行して、過去にも原作ゲーム「ポケットモンスター 赤・緑」の世界を舞台にしたテレビアニメ「ポケットモンスター THE ORIGIN」(2013)や、原作ゲーム「ポケットモンスター X・Y」までの世界をゲームのストーリーに沿ってアニメ化したWebアニメ「ポケモンジェネレーションズ」(2016)が放送・配信されたことがあり、その中にはテレビアニメ「ポケットモンスター」とは別のキャストが声を担当するキャラクターも多数存在しました。

他のアニメであれば、キャラクターを形作る重要な要素のひとつであるCVが同じ作品内で変わってしまうことはかなりの大事件であり、反発や戸惑いといったネガティブな反応が起きてしまうことの方が多いと思います。

しかし、上記の作品達に含まれる独特の”パラレルワールド感”によって、原作「ポケットモンスター」とそのアニメ化作品達は、異なるキャストが演じる同じキャラクターが、他のアニメ作品とは違う特殊な受け止められかたをされているのではないでしょうか。