京口紘人「期待されるボクサーになりたい」階級を上げての初防衛戦

写真 本人提供

 WBA世界ライトフライ級スーパー王者京口紘人(25=ワタナベジム)が、元ムエタイ王者でWBAライトフライ級10位のタナワット・ナコーン(26=タイ)を迎え、初防衛戦にのぞむ。

試合は、6月19日千葉・幕張メッセで行われる。試合を控えた京口にインタビューをした。

SNSでブランディング

ーーー普段の生活は、どのような感じですか?ボクシングだけですか?

京口:そうですね。体を休めるのが、一番だと思っているので。家にいる時も、寝ていることが多いです。

ーーーでは、朝トレーニングして、ゆっくり休む。

京口:そうですね。朝トレーニングして、夕方にジムです。スパーリングがある時は、夜ですが。

ーーーボクシング以外のことで、趣味や好きな事などはありますか?

京口:スマホアプリのゲームです。最近、始めたんですが、思ったよりはまってしまいました。

ーーーどのようなゲームですか?

京口:RPG系で、数百種類のキャラクターを育成していくゲームです。

ーーー京口選手は、SNSを上手に活用しているなと思います。

京口:今の時代に合った、自己PRをやっていかないと駄目だと思います。

今は、ファンの方達もSNSを通じて、情報を得る時代です。だからこそ、上手に活用できれば、チャンスだと思います。

ーーー確かに。SNSでの発言が、試合や大きなチャンスに繋がったりしますよね。

京口:はい。今の時代、ただボクシングをやっているだけでは、有名にはなれませんので。

ーーーもっと、メディアなどへ出ていきたいというのはありますか?

京口:あります。

ーーーでは、今後も、いろいろな人に知ってもらって、自分の活躍を広げていくんですね。

京口:そうですね。

画像

同世代の刺激になる存在

ーーー先日の、井上尚弥選手のイギリスでの試合はどう感じましたか?

京口:レベルが高いですね。強い相手選手を1ラウンドで見切って、修正して、2ラウンドでしっかりタイミングを合わせて倒す。

相手にダメージがあるうちに仕留める、というあの嗅覚もすごいです。相手の心を折ったというのも含めて、全てにおいてパーフェクトじゃないですか。

ーーー年齢は同い年ですか?

京口:同い年です。同年代の同い年というのは唯一ですね。

ーーー井上選手とは交流もあるんですか?

京口:はい。お互い時間が合う時に、食事に行ったり、遊んだりしています。

ーーーそうなんですね。

京口:はい。プライベートでも、一番交流があると思います。

ーーーすごく刺激を受けていますか?

京口:はい。すごいです。

ーーー彼のおかげで、ボクシングも注目されていますし、他の選手たちにも良い刺激をあたえていると思います。

京口:そうですね。現役で活躍して、ましてや同年代ですので、刺激はあります。

画像

統一戦について

ーーー今年の目標はありますか?

京口:年末には、大きな試合がしたいです。

ーーーでは、今回が終わって、もう一試合ぐらいあるんですか?

京口:タイミングが合えば、やる予定です。年に3試合ぐらいですかね。

ーーー3試合ぐらいはやりたいですよね。

京口:はい。

ーーー今、ライトフライ級は、すごく盛り上がっていますよね。拳四朗選手や、その他の選手達に対して意識はありますか?

京口:もちろん、意識していないと言えば嘘になりますが、意味のない試合はしたくありません。

同じ階級に、チャンピオンがいるから戦う、というのも分かります。

ですが、僕は、ボクシングに命を懸けています。ファイトマネーや、名誉だけが欲しいわけではありません。

それ相応の報酬があって、初めて成立するものだと思います。だからこそ、意味のある試合はしていきたいです。

ーーーもう少し、盛り上がった時点でやりたいですね。

京口:そうですね。

ーーーでは、将来的には考えているけど、今はまだということですか。

京口:そうですね。今、WBSSがライトフライ級でも開催されるのであれば、参加したいです。

加えて、その試合に見合った報酬があれば、ベストだと思います。

期待されるボクサーになりたい

ーーー最後に、今回の試合への意気込みを教えてください。

京口:勝つというのは大前提なので、もっと大きな試合を期待されるような、選手になりたいです。

統一戦も、ボクシングに興味がない人を、巻き込むぐらいになって、初めてやりたいと思うのです。

日本人世界チャンピオンという括りではなく、「京口とあいつとの試合」と言ってもらえるようになりたいです。

ーーーなりつつあるのではないですか。

京口:はい。もっと、稼げるボクサーになりたいですね

ーーー最後に、今回の試合に対する強気な一言をいただいてもよろしいでしょうか?

京口:今回の試合は、4ラウンドまでにKOしたいです。

ーーー試合楽しみにしています。ありがとうございました。

この試合はトリプル世界戦で行われ、京口の試合は、動画配信サービスParavi(パラビ)で独占LIVE配信される。

画像