菊地慶剛の“本音”取材レポートvol.17

米国で24年間に渡りMLBを中心に各種スポーツの取材を経験し、現在は日本でスポーツライターとして活動を続けながら、日々の取材の中で溜まっていく一般記事には出せないエピソードや裏話を語っていきます。

この記事は有料です。
菊地慶剛の“本音”取材レポートのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

菊地慶剛の“本音”取材レポートのバックナンバー2018年9月サンプル記事

菊地慶剛

価格

540(記事3本)

2018年9月号の有料記事一覧

すべて見る

22年間のMLB取材に携わってきたスポーツライターが、今年から本格的に取材開始した日本プロ野球の実情をMLBと比較検討しながらレポートします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1993年から米国を拠点にライター活動を開始。95年の野茂投手のドジャース入りで本格的なスポーツ取材を始め、20年以上に渡り米国の4大プロスポーツをはじめ様々な競技のスポーツ取材を経験する。また取材を通じて多くの一流アスリートと交流しながらスポーツが持つ魅力、可能性を認識し、社会におけるスポーツが果たすべき役割を研究テーマにする。2017年から日本に拠点を移し取材活動を続ける傍ら、非常勤講師として近畿大学で教壇に立ち大学アスリートを対象にスポーツについて論じる。在米中は取材や個人旅行で全50州に足を運び、各地事情にも精通している。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

<クリエイター×動画>で、あなたの明日にワクワクを

  1. 1
    ウォルバーハンプトン監督「中島? 知らない選手だ」。在英記者が見る、中島翔哉・プレミア移籍報道 田嶋コウスケ12/11(火) 11:00
  2. 2
    ”超人”と極めて”優れた人間” 〜WBA、WBO世界ライト級王座統一戦 ロマチェンコがペドラザを撃破 杉浦大介12/11(火) 16:00
  3. 3
    ヤクルトが元侍Jの秋吉らを放出。オフの交換トレードは2011年以来、複数交換は11年ぶり 菊田康彦12/11(火) 13:00
  4. 4
    ガンバ大阪初のタイ人選手の誕生となるか? 18歳のセンターフォワードの動向に注目。 高村美砂12/11(火) 15:56
  5. 5
    マリナーズで“内野手兼投手”の二刀流に挑戦することになった大谷翔平元同僚の実力は? 菊地慶剛12/11(火) 11:06
  6. 6
    【男子新体操】個人総合チャンピオンを凌いだ2強の頂上決戦の熾烈~第71回全日本新体操選手権 椎名桂子12/11(火) 13:25
  7. 7
    究極のファンサービス! 敵チームスタッフにかかわらずレブロン・ジェームスがみせた心配り 菊地慶剛12/10(月) 17:24
  8. 8
    ヤンキース球団社長がトランプ政権入り? 米TV局が次期首席補佐官候補の1人と報道 菊地慶剛12/11(火) 13:32
  9. 9
    米国の大学で起こったスポーツブラ問題 谷口輝世子11/16(金) 11:11
  10. 10
    世界バレーで起きた「韓国女子バレー大惨事」。唯一の希望となった美女選手パク・ジョンアとは? 慎武宏10/7(日) 17:03