ケイン樹里安

社会学者。「ハーフ」や海外にもルーツのある人々の研究。
社会学者。「ハーフ」をはじめとする海外に(も)ルーツのある人々が直面する問題状況や日常的実践について研究。日本社会における日常の人種主義や人種差別について、インタビュー、エスノグラフィー、メディア表象分析といった方法でアプローチしています。『ふれる社会学』(北樹出版)共編者。HAFU TALK(ハーフトーク)共同代表。