[Jリーグ百年物語]目前で潰えた夢――湘南ベルマーレ(47)

チャンピオンへの夢を賭けて挑んだラスト10試合。ヴェルディを逆転し、二度にわたって首位に立ったベルマーレだったが……。

この記事は有料です。
誰がパスをつなぐのかのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

誰がパスをつなぐのかのバックナンバー2018年4月サンプル記事

川端康生

価格

324(記事1本)

2018年4月号の有料記事一覧
  • [Jリーグ百年物語]目前で潰えた夢――湘南ベルマーレ(47)

すべて見る

日本サッカーの「過去」を振り返り、「現在」を検証し、そして「未来」を模索します。フォーカスを当てるのは「ピッチの中」から「スタジアムの外」、さらには「経営」や「地域」「文化」まで。「日本サッカー」について共に考え、語り尽くしましょう。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1965年生まれ。早稲田大学中退後、『週刊宝石』(光文社)にて経済を中心に社会、芸能、スポーツなどを取材。1990年以後はスポーツ誌を中心に一般誌、ビジネス誌などで執筆。著書に『冒険者たち』(学研)、『星屑たち』(双葉社)、『日韓ワールドカップの覚書』(講談社)、『東京マラソンの舞台裏』(枻出版)など。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

世界を発見する、想いを伝える

  1. 1
    大迫の「9.5番」起用で劇的変化を。西野ジャパンの選択肢を探る 杉山茂樹5/27(日) 17:54
  2. 2
    現役レジェンドがQB、コーチ、父親の視点から見たアメフト騒動 三尾圭5/27(日) 7:46
  3. 3
    チューが松井秀喜を抜き、アジア生まれの通算本塁打トップに。3位はイチロー、5位は現監督 宇根夏樹5/27(日) 12:16
  4. 4
    カノーの出場停止後、マリナーズが動いた。「最もポストシーズンから遠ざかる球団」の称号を返上するために 宇根夏樹5/27(日) 15:27
  5. 5
    レアル・マドリーが前人未到のCL3連覇を達成。勝敗を分けたジダン采配と「BBC」の決定力。 森田泰史5/27(日) 11:02
  6. 6
    10連覇目指す帝京大学のキャプテンは秋山大地。敗戦から「生活」を見直し。【ラグビー旬な一問一答】 向風見也5/27(日) 8:00
  7. 7
    錦織圭、ローランギャロス(全仏テニス)でトップ10復帰への狼煙を上げることができるか!? 神仁司5/27(日) 6:00
  8. 8
    2018シーズン注目のニューモデルを斬る!その(2)アスリートの足を得た「MT-09 SP」 佐川健太郎5/27(日) 10:25
  9. 9
    ルーキーとか関係なし。スローガンであるWE READYの象徴となった馬場雄大 青木崇5/27(日) 1:58
  10. 10
    【NHL】ホームラン王のハーパーも大興奮! 創設1年目のベガスがスタンレーカップファイナルに進出!! 加藤じろう5/26(土) 22:00