[Jリーグ百年物語]最下位予想からの逆襲――湘南ベルマーレ(44)

Jデビューシーズンで最悪の54失点を喫したベルマーレ。しかしワールドカップによる中断を経て臨んだセカンドステージでは予想を覆す番狂わせを演じる。そして快進撃へ―ー。

この記事は有料です。
誰がパスをつなぐのかのバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

誰がパスをつなぐのかのバックナンバー2018年1月サンプル記事

川端康生

価格

324(記事1本)

2018年1月号の有料記事一覧
  • [Jリーグ百年物語]最下位予想からの逆襲――湘南ベルマーレ(44)

すべて見る

日本サッカーの「過去」を振り返り、「現在」を検証し、そして「未来」を模索します。フォーカスを当てるのは「ピッチの中」から「スタジアムの外」、さらには「経営」や「地域」「文化」まで。「日本サッカー」について共に考え、語り尽くしましょう。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1965年生まれ。早稲田大学中退後、『週刊宝石』(光文社)にて経済を中心に社会、芸能、スポーツなどを取材。1990年以後はスポーツ誌を中心に一般誌、ビジネス誌などで執筆。著書に『冒険者たち』(学研)、『星屑たち』(双葉社)、『日韓ワールドカップの覚書』(講談社)、『東京マラソンの舞台裏』(枻出版)など。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

世界を発見する、想いを伝える

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    「大迫半端ないって」。名言が生まれる前から半端なかった男・大迫勇也 安藤隆人6/22(金) 0:49
  2. 2
    日本はセネガルのココに気をつけろ!韓国との親善試合で見えた攻略ポイントは!?激しい肘打ちで流血も… 金明昱6/22(金) 11:30
  3. 3
    ジエゴ・コスタがついに覚醒。長く続いたスペイン代表のCF議論に終止符。 森田泰史6/22(金) 6:12
  4. 4
    19歳ルーキーが正捕手への第一歩を踏み出した―DeNA・山本祐大選手、初の1軍出場! 土井麻由実6/22(金) 11:30
  5. 5
    “韓国のメッシ”は過激な風雲児か、希望の星となるのか。イ・スンウ、真価問われるとき 慎武宏6/22(金) 7:00
  6. 6
    強く優しかったゴルフ界の偉人、ヒューバート・グリーンとの思い出 舩越園子6/21(木) 18:32
  7. 7
    ロシアW杯8日目。意気消沈のメッシで考えるエゴとリーダーシップ。敗者の悪循環と勝者の好循環 木村浩嗣6/22(金) 19:39
  8. 8
    ロシアW杯7日目。ボールを持って守る、スペインもお粗末でした。イランの狡猾さとサウジの無邪気さ 木村浩嗣6/21(木) 19:35
  9. 9
    アルゼンチン人コーチが語る「セネガルの弱点はGK」 林壮一6/22(金) 0:01
  10. 10
    大怪我からスピード復帰! ホークス次世代の正捕手候補、栗原陵矢が帰ってきた! 田尻耕太郎6/22(金) 16:43