NewsPicks 504エラーの原因は AmazonのAWSの障害が原因か?

KNNポール神田です。

【追記:2019年8月23日金曜日15時15分】newspicks.com の504エラーの障害はなく通常にもどっている。

PayPay などでもAWSが原因で一部障害が発生していた。

□2019年8月23日(金)13時14分頃から、一部のお客様において、以下のサービスが断続的にご利用いただけない事象が発生しております。

・PayPayでのお支払い

・PayPay残高へのチャージ

・残高を送る・受け取る機能の利用

□本事象は、弊社のプラットフォーム利用先であるAmazon Web Services(AWS)のネットワークおよびデータベース障害によるものです。

出典:PayPayでお支払いやチャージができない

□AMAZONのクラウドコンピューティングサービス「AWS」で8月23日13時頃から大規模な障害が発生しているようだ。AWSを利用しているスマホゲームやSNS、ECサイトなど各種サービスで接続障害が発生しているという。

出典:AWSで大規模障害が発生中 『アズレン』で通信障害を報告 『アナデン』『ダンメモ』『シノアリス』『ガルパ』などにも影響

[newspicks.com newspicks.com]で 504エラーというとサーバ関連のエラーの情報がそれがそのまま続いている。時を同じくして、AWSのTokyoで障害が発生しているので、AWSの関連性の可能性もあるだろう。

筆者はnewspicks.com無料会員ではあるが、有料サブスクリプションの会員であった場合、有料会員への、障害への対応が気になる。

この期間が長引けば長引くほど、有料会員への補償が気になる。

また、何分間、何時間のアクセス障害ではなく、ユーザーがアクセスした回数に応じて、サービスにアクセスできなかったことを問題にしなければならない。会議の合間に見ることができなかった…。移動時間に見ることができなかったなどだ。

また、同様に原因となったのが、AWSサーバの問題であれば、同時間帯に、サーバ障害があったAWSの顧客に対して、どのような補償体制になっているのかが気になるところだ。

しかしながら、AWS本家の Amazon.co.jp のショッピングサイトやAmazon Prime Videoでの障害は見られていない。

AWSサーバの障害は、ゲーム系のサーバでも障害が報告されている。

1961年神戸市生まれ。ワインの企画・調査・販売などのマーケティング業を経て、コンピュータ雑誌の編集とDTP普及に携わる。1995年よりビデオストリーミングによる個人放送局「KandaNewsNetwork」を運営開始。早稲田大学大学院、関西大学総合情報学部、サイバー大学で非常勤講師を兼任後、ソーシャルメディア全般の事業計画立案、コンサルティング、教育、講演、執筆、政治、ライブストリーム、活動などをおこなう。メディア出演、コンサル、取材、執筆依頼 などは 070 5589 3604 まで

有料ニュースの定期購読

KNN総研リポートサンプル記事
月額1,999円(初月無料)
月3回程度
ニュース時事をフックに新ビジネスを考えるニュースマガジンです!独自のコンサル手法リサーチで新たなビジネスアイデアを提案します!

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。