安倍首相のインスタグラムは一瞬、閉鎖かと思ってしまった…

安倍首相の公式アカウント shinzo_abe_921/ は表示されない

KNNポール神田です。

安倍晋三首相が12月18日までにInstagramをスタートした。アカウントは@shinzo_abe_921。写真を1枚だけ投稿して「2018年いよいよInstagram始めます」と書いており、来年から本格始動するようだ。(中略)

アカウントには認証済みマークが付いている。アカウント名に含まれている「921」は、安倍首相の誕生日・9月21日を反映しているようだ。

出典:安倍首相、Instagram始める 「#安倍晋三 #初投稿 #初心者」

安倍晋三首相が画像投稿SNSのインスタグラムの公式アカウントを開設した。18日現在で首相の投稿をフォロー(閲覧登録)する人は6万人超。首相周辺は「若者に人気のSNSなので始めた」と話す。

出典:安倍首相がインスタ開設 フォロワーは6万人超

安倍首相は地方活性化にも「インスタ映え」が重要と解くほどだ。

安倍首相のinstagramの開設は、2017年12月15日であり、12月18日には6万人のフォロワーを集めた。

しかし、

https://www.instagram.com/shinzo_abe_921/

では、「リンクに問題があるか削除された可能性があります」と表示される。

ふと、コメント欄に寄せられた辛辣な「モリカケ」コメント欄に思わず、削除してしまったのかとも考えたが、

https://www.instagram.com/shinzoabe/

の新しいアカウント名に移動していた。メディアで紹介されてからの、ソーシャルメディアのアカウント名の変更の場合は、自らのアカウントでも十分な説明が必要だ。

もちろん、公式アカウント名の急遽の変更は、いろいろと問題が起こる。

以前のshinzo_abe_921であれば、facebookに記事を投稿するとプロフィール写真が掲載されるが、

安倍総理のinstagramをfacebookに投稿するとアイコンが表示される 出典:筆者facebook
安倍総理のinstagramをfacebookに投稿するとアイコンが表示される 出典:筆者facebook

新たなアカウントのshinzoabeであれば、facebookに投稿してもこのように、のっぺらぼう状態になってしまう。

新たなアカウントだとプロフィール写真が表示されない 出典:筆者facebook
新たなアカウントだとプロフィール写真が表示されない 出典:筆者facebook

https://www.facebook.com/knnkanda/posts/10154862536501114?pnref=story

日本の宰相の公式アカウントなのに、残念なエンベッド(張り込み記事)の結果となってしまっている。

せっかくの「インスタ映え」を狙ってもしばらく、このインスタ映えとほど遠い、無名のプロフィール写真になってしまうのだ…。

安倍首相のソーシャルメディア力は…?

佐藤栄作元首相(2798日)、吉田茂元首相(2616日)に次いで単独で戦後3位の首相在任日数の安倍首相。

もちろん、首相ソーシャルメディア歴では戦後1位で、この記録はなかなか破られないのではないだろうか?

安倍首相と首相官邸のソーシャルメディアにおいての『影響力』を比較してみた。

2017年12月20日現在

首相官邸 YouTube

https://www.youtube.com/user/kanteijp

チャンネル登録者数 2.5万人(25,606人)

※ヒカキンさんの536万人(5,365,750人)の『0.46%の影響力』

安倍晋三instagram

https://www.instagram.com/shinzoabe/

7.7万人 (77k followers)

※渡辺直美さん730万人の『1.05%の影響力』

首相官邸facebook

https://www.facebook.com/sourikantei/

40万人 (401,894人がフォローしています)

安倍晋三facebook

https://www.facebook.com/abeshinzo

安倍晋三twitter

https://twitter.com/abeshinzo

85万人 (847,849人)

※ 橋下徹さんtwitterの204万人(2,049,971人)の『41.7%の影響力』

政治家 議員 フォロワー数ランキング

https://meyou.jp/ranking/follower_politician

※トランプ大統領twitterの4,483万人(44,835,967)の『1.9%の影響力』

あくまでも各ソーシャルメディアでのトップクラスとの影響力比較であるので開きが大きい。しかし、日本で知らない人がいない著名人である首相だからこそ、ソーシャルメディアの活用次第で、影響力は無限大と感じている。マスメディアを経由せずとも国民と直接対話することができる。これほど民主的なツールがあり、税金も使わず配信でき、リアルタイムに情報発信ができる。使い方次第で、もっとアピールしたい層へつながるかと思う。

首相官邸が活用しているソーシャルメディア

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kantei_sns.html

※運用ポリシーばかりが目立っている印象だ。もっとフォローしてもらう努力が必要ではないだろうか?