四号機を発表するガラポンTV保田歩社長
四号機を発表するガラポンTV保田歩社長

ガラポン株式会社(代表取締役 保田歩)は、2014/08/04(月)、ガラポンTV4号機を秋葉原で発表した。

今回の「ガラポンTV」の特徴は、8番組のテレビ番組を同時に生視聴ができること。また選択した番組の15秒前までさかのぼり視聴することなどができる。音声は選択した局のものだけが聞こえ、選択した局を大きくしながら、他の7局を視聴するモードなどもある。

Google Cromecast やApple TVなどで、大型液晶テレビにネットワーク配信することもできる。ガラポンTVの四号機からは、テレビでも再生できることになった。ワンセグ品質でも8画面同時に視聴するというモードではあまり画質は気にならなかった。

ガラポンTVは、今まで全番組録画の中から、検索して視聴するというマニア向けの商品であったが、今回の四号機では、生番組を8局同時生視聴できる事によって、社会の今の出来事を知ることが出来るようになった。短時間に今起きていることをテレビから察することができる。

特に、報道番組の多い時間帯などは、各局が何をどのように伝えているのかを、一度に確認できるようになるのは非常にありがたいと思う。

値段は、3万6,500円(税抜き)

発売は、2014年8月7日(木)発売予定

弐号機、参号機ユーザーには、6700円割引で、29,800円(税抜き)で購入できる

http://garapon.tv/

ガラポンTV四号機
ガラポンTV四号機