海南友子

ドキュメンタリー映画監督
71年東京生まれ。19歳で是枝裕和のドキュメンタリーに出演し映像の世界へ。NHKを経て独立。07年『川べりのふたり』がサンダンスNHK国際映像作家賞。世界を3周しながら沈みゆく島々を描いた『ビューティフルアイランズ』(EP:是枝裕和)が釜山国際映画祭(BIFF)アジア映画基金賞受賞、日米公開。12年『いわさきちひろ〜27歳の旅立ち』(EP:山田洋次)。3.11後の出産をめぐるセルフドキュメンタリー『抱く{HUG}』(15) は海外で受賞多数。是枝監督と山田監督に密着した短編がBIFF2016正式出品。10代でアジアを放浪。ライフワークは環境問題。趣味はダイビングと歌舞伎。一児の母。京都在住。