BiSHの音楽プロデューサー松隈ケンタが、新人発掘に向けて新たなオーディションを仕掛ける。優勝者は、松隈が主催する夏の野外フェスへの出場権を獲得。夢の実現に向けて大きな一歩を踏み出す。

 松隈はBiSHを紅白の舞台に送り出すなど、音楽プロデューサーとして手腕を発揮。その一方で、故郷の福岡に拠点を置きながら、若いアーティストの育成に尽力している。

 今回の「チャレンジオーディションGO!GO!GO! 2022」も、そんな松隈の熱い思いから実現した。

 対象はノンジャンル。全国で活動するシンガー、ライバー、アイドル、バンドなど、個人・グループを問わない。

 音源やミュージックビデオ(MV)などによるプロフィール審査を実施。そのうち選出された20組が東京と福岡で行われる予選で演奏映像を収録し、SNSで公開して視聴数や「いいね」の数で6組が決勝に進出する。

 決勝進出6組は、大分・城島高原パークで今年初開催される夏フェス「UNDER THE SCREAM!! 2022」の前夜祭(8月20日)に出演。審査員や来場者の投票で入賞者を決める。

 優勝者はフェスへの出場権を獲得。また、上位3組は「賞金20万円」「松隈ケンタプロデュース曲の提供」「楽曲レコーディング権」のどれかを上位から選ぶことができる。

応募はこちらから

■松隈ケンタのコメント

 記念すべき第1回の真夏の野外イベント「UNDER THE SCREAM!! 2022」に出演できるチャンスです。応募は無料ですので誰でも参加OK!まだ見ぬ才能に出会えることを期待しています。