音楽プロデューサー松隈ケンタ(福岡市)率いる音楽レーベル「BAD KNee」(バッドニ―)が今年8月21日、大分・城島高原パークで初の音楽フェス「UNDER THE SCREAM!! 2022」を開催する。絶叫マシーンの下でロックが炸裂する前代未聞の仕掛けだ。

「UNDER THE SCREAM!! 2022」(「BAD KNee」提供)
「UNDER THE SCREAM!! 2022」(「BAD KNee」提供)

 人気グループ「BiSH」の全楽曲を手掛ける松隈は、福岡市を拠点に若手バンドを育成。コロナ禍を経て、福岡市内のライブハウスで10時間ライブを開催するなど積極的に活動している。

人気の木製ジェットコースター「ジュピター」(「BAD KNee」提供)
人気の木製ジェットコースター「ジュピター」(「BAD KNee」提供)

 今回のイベントは、九州最大級の遊園地で日本初の木製ジェットコースター「ジュピター」などの絶叫マシーンで人気の城島高原パークが協力。雄大な自然の中で音楽、アトラクション、観光が同時に楽しめる仕掛けを施した。

 前日の8月20日は、同会場での前夜祭も予定されている。

豆柴の大群(「BAD KNee」提供)
豆柴の大群(「BAD KNee」提供)

 第1弾出演アーティストとして、松隈率いるBuzz72+(バズセブンツー)、Hack the Ceremony、The コットンクラブ、

ぴゅーひょろろ。そして「WACK」所属のGANG PARADE、豆柴の大群らが決定。今後もアーティストは追加し、若手アーティストの出演募集も実施する。

Buzz72+(「BAD KNee」提供)
Buzz72+(「BAD KNee」提供)

 チケット、イベント情報については今後、城島高原パークのホームページ、BAD KNeeのTwitterなどで発表される。

■松隈ケンタのコメント

 城島高原パークのご協力で、夢のようなイベントが実現します。音楽フェスでありながら遊園地全体ともコラボし、音楽だけでなくアトラクションやグルメ、大人も子供も楽しめる構想です。別府や湯布院も近く、家族でも楽しめるロックフェスを目指します。最高の夏休みにしましょう!

GANGPARADE(「BAD KNee」提供)
GANGPARADE(「BAD KNee」提供)

HacktheCeremony(「BAD KNee」提供)
HacktheCeremony(「BAD KNee」提供)

The コットンクラブ(「BAD KNee」提供)
The コットンクラブ(「BAD KNee」提供)

ぴゅーひょろろ(「BAD KNee」提供)
ぴゅーひょろろ(「BAD KNee」提供)