加茂川雅仁

西日本新聞クロスメディア報道部記者
1960年福岡市生まれ。記者として、生活者として変貌する福岡を見続けてきました。日本で最も成長力がある福岡の現在、そして歴史を紐解いていきたいと思います。これまでの勤務地は福岡、佐賀、長崎、東京。政治、行政、事件、エンタメ系の取材を経て2020年6月までデジタル編集長を務めました。2008年には若者支援プロジェクトとして音楽レーベルを立ち上げ、バンド3組をプロデュース。2019年には福岡の知られざる偉人を発掘するため、橘京平のペンネームで同僚と共著の「Peace Hill 天狗と呼ばれた男 岡部平太物語」(上下巻、幻冬舎)を出版。こうした経験を生かし、福岡の魅力と課題に迫ります。

記事一覧

1~16/16件 年月で絞り込む

2021年

2020年

前へ

  • 1

次へ

1~16/16件