角間惇一郎

一般社団法人GrowAsPeople代表理事
1983年生まれ。建築業界に勤めながらまちづくりNPOをしていましたが、2010年の「大阪二児遺棄事件」をきっかけに脱サラ、性風俗に関わる方々が抱えている課題解決を行う事業を展開したいな。と思い活動をはじめました。2012年に一般社団法人GrowAsPeople設立。『どんな立場でも孤立しない社会づくり』をめざし、昼の世界と夜の世界のハブとなるしくみ、セカンドキャリアの機会等をデザインしたりしてます。著書に、『風俗嬢の見えない孤立』(光文社新書)。