世界卓球(韓国・釜山)の延期が決定

(写真:森田直樹/アフロスポーツ)

25日、国際卓球連盟は新型コロナウイルスの蔓延を鑑み、3月21日~28日に韓国・釜山で開催予定だった世界卓球を延期することを発表した。

開催は、暫定的に6月21日~28日とされている。詳しい予定は今後、暫時発表される予定。

先週金曜日に韓国の釜山で初の新型コロナウイルス発症が確認されたというニュースを受け、国際卓球連盟、韓国卓球協会および釜山市の代表者間で緊急事態会議が開催され、選手、役員、ファンの健康と安全を最大限に保つために決定されたもの。

なお、新たな世界卓球開催日である6月21日~28日は、オーストラリアオープンと韓国オープンの開催時期と重なっているため、これらのワールドツアーについては時期をずらして行う方針。

東京五輪への影響がどういう形になるか予断を許さない。