【10月13日の関連記事スクラップ/出社と在宅・せめぎあい/日大理事が指示「怖かった」】

本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。

水曜は読売が教育面、日経が大学面を掲載の曜日。

関連記事は17本と少なめ。全体では、出社と在宅・せめぎあい、日大理事が指示「怖かった」、など。

●朝日新聞 2本

NTT社長「社会変わる一助に」 組織は分散、リモート中心に/「昭和」でないマネジメントを 一問一答(8面・5段)■

(STEM教育 インドと日本:下)IT人材、国家戦略で育つ(28面・4段)

●読売新聞 3本

東京海洋大准教授 近隣小学校で出前授業 「海のプラごみ」考える(12面・3段)

町田自殺 第三者委新設(32面〈都心〉・2段)

児相にAI 電話音声記録 江戸川区で試験運用 児童で文字化 効率・質向上へ 虐待対応 判断に活用も 厚労省、システム整備へ(33面〈都心〉・3段)

●毎日新聞 1本

町田・小6自殺 第三者委月内発足へ 市、いじめ調査(19面〈東京〉・3段)

●産経新聞 1本

日大理事が指示「怖かった」 背任事件 関連会社社長ら供述 補助金 不交付・減額も 私学事業団 昨年度は90億円(27面・5段)▲

●東京新聞 2本

社説 いじめ自殺10年 悲劇繰り返さぬ現場に(5面・3段)

中央大法学部移転へ 23年春 八王子から茗荷谷へ(24面〈都心〉・2段)

●日本経済新聞 5本

社説 テレワーク機に転勤制度を見直そう(2面・5段)■

出社と在宅、せめぎ合い 企業・対面で営業 社員・家で集中(3面・5段)■

授業のDX 企業・政府が支援 イトーキ 対面・遠隔で実験 文科省 教員の構想橋渡し 「ブレンド型」 まだ発展途上 教育変える契機に(27面・7段)▲

UPDATE 知の現場 東大量子コンピューターテストセンター 実用化へ基幹部品を開発(27面・7段)

キャンパス発 この一品 高カロリーの弁当(立教大) 若者向け、食でストレス発散(27面・2段)

●日経MJ 3本

障害者のテレワーク雇用を支援(7面)

求人広告件数、8月30.3%増(9面・3段)

都内求人倍率8月、3ヵ月ぶり低下(9面・2段)

※記事タイトル後ろの■■■はYahoo!ニュース個人有料版の「採用担当者がおさえておきたい記事3選」選出記事。■は同・推奨記事。

※※記事タイトル後ろの▲▲▲はYahoo!ニュース個人有料版の「教育関係者がおさえておきたい記事3選」選出記事。▲は同・推奨記事。

本日は合計で約600字、加筆しました。