「一所懸命」に努力すると、必ず失敗する理由。

(写真:アフロ)

「次善策を用意する」と言うのも、相手を自然に動かすための工夫です。

「どうしてもこの方向性で進めたい!」、そんな時ほど、もう一つのプランを、あらかじめ準備しておくべき。大きな目的のためには、最初のプランへのこだわりを捨てる柔軟性が必要です。

この作戦のメリットは、客観性を保てる、ということ。目的を達成するためのプランは1つだけとは限りません。不測事態に見舞われても別のプランで対処。「まぁ、結果的にうまくいったけどね」と、クールに振り返らりたいもの。そして「これがだめでも、次のプランがあるし」くらいの余裕を持って取り込んで取り組んだほうが、かえって1つ目のプランがいくものです。

また、別の選択肢を用意しておくことは、交渉相手への

この記事は有料です。
五百田達成の「人づきあいがラクになる!コミュニケーション心理学」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

【お知らせ】

この商品は、9月27日をもちまして、販売を終了させていただきます。

なお、9月27日までにご購入いただいた記事は、販売終了後もお読みいただけます。

ご理解の上、ご購入いただきますようお願いいたします。

商品名

五百田達成の「人づきあいがラクになる!コミュニケーション心理学」のバックナンバー2017年8月サンプル記事

五百田達成

価格

540(記事4本)

2017年8月号の有料記事一覧

すべて見る

あらゆる人づきあいに役立つ、ニュース&コラム。「コミュニケーション」「仕事と人間関係」「心理学・社会心理学」「言葉とメディア」「企業研修・カウンセリングの現場」「ビジネスに役立つアドバイス」などさまざまな角度から、人間関係が楽になり毎日が生きやすくなる知識・ヒントをお届け。 ーー情報よりも 視点、テクニックよりも心がまえーー 日常を変えるちょっとしたきっかけにしていただければ幸いです!

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

《15万部「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち」》《35万部「察しない男 説明しない女」》角川書店、博報堂、博報堂生活総合研究所を経て独立。「男女コミュニケーション」「きょうだい型(生まれ順)性格分析」「ことばと伝え方とSNS」をテーマに執筆・講演。米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ