「プレイスマネジメント」で、打ち合わせの”勝率”を上げる。

(写真:アフロ)

交渉や打ち合わせを行う際、場所はとても大事なファクターです。

たとえば、いつもは相手の会社で会議を行っているところを、自社の会議室に招いてみたり。場所を変えることで、気分がリフレッシュされ、それまでの「煮詰まった感」も一気に吹き飛びます。

サッカーでは「ホーム」「アウェー」がとても大事になりますよね。それと同じです。

交渉を自社の会議室で行えば(ホーム)、試合を優位に進めることができるというわけです。自社で行う場合は、足りない資料や突然に必要となった書類もすぐに準備ができますし、話の内容に合わせて担当者を追加で呼ぶこともできます。

トイレの位置が分からずウロウロしている相手に「この先を右ですよ」と指導する、部屋の温度や湿度のコントロールもしやすい、お茶やお菓子のタイミングを決められる。こうした細かいことで徐々に相手を心理的にリードできるのは、交渉事において大変なアドバンテージなのです。

社内打ち合わせでも、そこらへんの会議室ではなく、

この記事は有料です。
五百田達成の「人づきあいがラクになる!コミュニケーション心理学」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

【お知らせ】

この商品は、9月27日をもちまして、販売を終了させていただきます。

なお、9月27日までにご購入いただいた記事は、販売終了後もお読みいただけます。

ご理解の上、ご購入いただきますようお願いいたします。

商品名

五百田達成の「人づきあいがラクになる!コミュニケーション心理学」のバックナンバー2017年5月サンプル記事

五百田達成

価格

540(記事5本)

2017年5月号の有料記事一覧

すべて見る

あらゆる人づきあいに役立つ、ニュース&コラム。「コミュニケーション」「仕事と人間関係」「心理学・社会心理学」「言葉とメディア」「企業研修・カウンセリングの現場」「ビジネスに役立つアドバイス」などさまざまな角度から、人間関係が楽になり毎日が生きやすくなる知識・ヒントをお届け。 ーー情報よりも 視点、テクニックよりも心がまえーー 日常を変えるちょっとしたきっかけにしていただければ幸いです!

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

《15万部「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち」》《35万部「察しない男 説明しない女」》角川書店、博報堂、博報堂生活総合研究所を経て独立。「男女コミュニケーション」「きょうだい型(生まれ順)性格分析」「ことばと伝え方とSNS」をテーマに執筆・講演。米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー。