飯田一史

ライター
出版社にてカルチャー誌や小説の編集者を経験したのち、独立。マンガ、ネット動画、モバイルゲームなどのサブカルチャーと、ラノベ、ウェブ小説、SFを中心とした文芸をドメインに取材・執筆を手がけるほか、中高大学生の消費活動の調査を行う。単著に『ウェブ小説の衝撃』など、共著に『ポストヒューマニティーズ 伊藤計劃以後のSF』『21世紀探偵小説』『新しい音楽とことば』などがある。構成した本に石黒浩『アンドロイドは人間になれるか』、藤田和日郎『読者ハ読ムナ』など。青森県むつ市生まれ。青森高校、中央大学法学部法律学科を経て、グロービス経営大学院経営学修士(MBA)。ichiiida@gmail.com

記事一覧

1~25/36件 年月で絞り込む

2017年

2016年

2015年

前へ

次へ

1~25/36件