尾崎弘之

神戸大学経営学研究科教授
1960年、福岡市生まれ。東京大学法学部卒、ニューヨーク大学MBA、早稲田大学博士号取得。野村證券、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス投信執行役員、VC・ベンチャー企業の役員などを経て、2005年に東京工科大学教授。2015年から現職。専門はベンチャー経営、エネルギー・環境ビジネス。財務省(財政投融資)、経済産業省(ベンチャー)、環境省「環境成長エンジン研究会」などの委員を務める。TBS「みのもんた朝ズバッ!」、よみうりテレビ「ウェークアップ・プラス」などテレビ出演多数。近著『再生可能エネルギーと新成長戦略』(エネルギーフォーラム)
  • 記事はありません。