リアリティ番組が前年より24%アップ、新作ドラマは減少傾向

世界市場向けにフォーマット化されるNHKの人気番組『チコちゃんに叱られる!』。

コロナ禍の影響で世界的に新作ドラマのタイトル数が減少傾向に。一方、リアリティ番組は前年より24%増加していることがわかった。コンテンツ海外流通の現場ではリアリティ番組の需要が高まっていきそうだ。

この記事は有料です。
動画時代に知るべき「世界の映像コンテンツ市場」の動きと攻め方のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

動画時代に知るべき「世界の映像コンテンツ市場」の動きと攻め方のバックナンバー2020年9月サンプル記事

長谷川朋子

価格

440(記事2本)

2020年9月号の有料記事一覧

すべて見る

仏カンヌの番組見本市MIP取材を10年以上続け、日本人ジャーナリストとしてはこの分野におけるオーソリティとして活動する筆者が、ストリーミング&SNS時代に求められる世界市場の攻め方のヒントをお伝えします。主に国内外のコンテンツマーケット現地取材から得た情報を中心に記事をお届け。国内外のドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー番組制作事情をテーマに、独自の視点でコンテンツビジネスの仕組みも解説していきます。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1975年生まれ。2003年から放送業界専門誌の放送ジャーナルでテレビ、ラジオ担当記者。国内外のドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー番組制作事情をテーマに、テレビビジネスの仕組みについて独自の視点で解説した執筆記事多数。東洋経済オンライン、オリコン、マイナビ、日経クロストレンド、WIRED、講談社ミモレなど。得意分野は番組コンテンツの海外流通ビジネス。仏カンヌの番組見本市MIP取材を約10年続け、日本人ジャーナリストとしてはこの分野におけるオーソリティとして活動。業界で権威あるATP賞テレビグランプリの総務大臣賞審査員や、業界セミナー講師、行政支援プロジェクトのファシリテーターも務める。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    【「麒麟がくる」コラム】明智光秀が築城した坂本城は、フロイスも唸った驚くほどの名城だった!?渡邊大門12/3(木) 8:36
  2. 2
    杉本昌隆八段(52)逆転勝利で叡王戦八段予選準決勝進出 藤井聡太二冠(18)が勝ち上がれば師弟戦実現松本博文12/3(木) 13:58
  3. 3
    【「麒麟がくる」コラム】足利義昭と織田信長に両属した明智光秀。光秀は義昭から離れたかったのか!?渡邊大門12/2(水) 8:23
  4. 4
    藤井聡太二冠(18)叡王戦八段予選で勝ち上がり、杉本昌隆八段(52)との3度目師弟戦実現松本博文12/3(木) 17:31
  5. 5
    裏口入学事件のハリウッド女優が早くもTV復帰。「金持ちは金持ちを支える」と批判の声猿渡由紀12/3(木) 6:30
  6. 6
    「涙が止まらなかった」ミュージカル界の新星・海宝直人が受け取った三浦春馬さんの言葉中西正男12/2(水) 10:41
  7. 7
    強すぎる弟子・藤井聡太二冠(18)師匠・杉本昌隆八段(52)との3度目の戦いにも勝利 叡王戦八段予選松本博文12/3(木) 22:15
  8. 8
    劇場版「鬼滅の刃」興収300億円突破 年内達成の条件は?河村鳴紘12/1(火) 8:00
  9. 9
    【深掘り「麒麟がくる」】信長はなぜ比叡山を焼き討ちにした? 和睦が破綻した真相渡邊大門11/28(土) 11:30
  10. 10
    豊島竜王、初防衛か? 羽生九段、カド番しのぎ100期へ望みつなぐか? 12月5日・6日、竜王戦第5局松本博文12/3(木) 19:02